安い自転車も問題なし!通販で売っている安い自転車はやめたほうがいいのか?

更新日:

たまにこのような相談を頂きます。

「1万円程度で購入できる安い自転車が世の中には広がっていますが、これら自転車は壊れやすくやめたほうがよいのでしょうか?」

結論としては、やめなくて大丈夫です!

ご予算と相談し、ほしい自転車を購入するのがよいと思います。

以下で様々飛び交ううわさについて安い自転車でも大丈夫という内容をまとめています。

自転車のコスパで選ぶなら「コスパが高いママチャリを選ぶならこれ! おすすめのコスパ最強自転車と選び方を解説」を読んでみてください。


この記事を書いているのは・・・。
東京都内に本社がある自転車店に勤めている奉行です。
良くも悪くも本音・第三者視点で専門的な立場から書いています。
競合企業や取り扱い自転車についても専門性高く正直に記載しているため、
本名ではなく奉行という名前で記載していますがご理解ください。
奉行について詳しくは→奉行のプロフィール


1万円以下の安い自転車は壊れやすい都市伝説は本当か

結論:都市伝説でうそだと思います。

ネットの記事でもたまにみかけますが安い1万円以下の自転車は壊れやすい、寿命が短い、修理できないなどの都市伝説があります。

実際はそんなことはなく安い自転車でも充分機能すると考えています。

例えばママチャリであれば1万円程度の自転車と2~3万円程度の自転車では大きな違いはありません。

ネットでも実店舗でも営業の方は「BAAのほうが~」「最低2万円以上でないと~」などといってきますが自転車の車体はなかなか台数が売れないので安い自転車よりも1台あたりの利益を考えた場合単価の高い自転車を売りたくなるのは利にかなっていますよね。

安い1万円以下の自転車は壊れやすいのか

例えば同じようなスペックの2~3万円の自転車と比較します。

私の結論は2~3万円程度であればほとんどかわらないというのが経験上です。

1万円程度で買える安い自転車も2~3万円の自転車も壊れやすさはあまりかわりません。

例えばBAAなどの認定マークつきの自転車も1万円程度の自転車も同じような耐久テストを生産工場で受けています。

そのため壊れやすさはほとんどかわらないと考えています。

壊れやすさのポイントは購入者の方に渡す段階の初期のメンテナンス技術だと思います。

生産工場から出荷されるタイミングで1万円安いの自転車もBAA認定を受けている2~3万円の自転車も細かいチューニングがされていません。

ギアチェーン周りやブレーキ周りの調整をしっかりと行っていれば初期不良は考えられずこれは1万円の安い自転車も2~3万円の自転車もかわりません。

BAAの自転車を選んでくださいという自転車屋さんの意見もありますがこれは保障がつく1台売ったときの利益額が大きいというだけなので注意をしてください。

そもそも昔からある1万円程度の安い自転車が壊れやすかったら消費者庁がすでに動いて是正してますよね。

安い1万円以下の自転車は修理できないのか

結論、安い1万円程度の自転車でも修理できます。

自転車などで修理できます。

安い自転車は修理ができないというのはデマなので注意ください。

自動車で考えてみればわかりますが、安い自動車も高い自動車も修理できない自動車はないですよね。

古いクラシックカーのような自動車はパーツがなく修理ができないということはありますが、自転車に関しても同じです。

むしろ定期的なメンテナンスが安い自転車も2~3万円程度の自転車も長持ちさせるためのポイントになります。

定期的なさび止めやブレーキパッドの交換などは必要です。

おこなわないと異音や各パーツに不良が出てきます。

自動車の場合車検があるので不備は見つかりますが、自転車は車検がないので購入者自身が定期的にメンテナンスを行う必要があります。

また、たとえばパンク修理であれば相場は1,000円から2,000円の間です。

なお修理の価格相場については「自転車修理が安い店舗はここだ。修理内容別価格の比較」にもまとめています。

例安い1万円以下の自転車は疲れやすいのか

この点はあるかもしれません。

ただし、2~3万円程度の自転車と比較した場合はほとんど変わりません。

もっと高い10万円以上の自転車と比較すると違いはあると思います。

この点は経験による主観なので、それ以上のことは言えませんが・・・。

通販で安い自転車を購入する場合、どの自転車を購入すればよいか

安いながらスペックが充実しており1万円台で購入できるおすすめの自転車はこちらです。

なお、安い自転車の探し方については「安い自転車を探す方法 いつどこで何の車種を買うのがコスパが高いか、おすすめの自転車を含めて解説」により詳しい情報を掲載しているのであわせて読んでみてください。

通販の安いママチャリ


楽天市場のシティサイクルランキングで度々1位をとっているママチャリです。

1万円台では非常に安いママチャリだと思います。

また、100%組み立て済みの状態で配送されるのですぐ乗れるのも魅力です。

100%組み立て自転車をおすすめします。

理由は「ネット通販で自転車を購入するときは100%組み立て(完全組み立て・完組み)自転車を絶対に買おう」も読んでいただければわかると思います。

欠点は配送先エリアが東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県の一部地域のみに限られているのでそれ以外のエリアの方は別途送料が発生する点ですね。

販売店はゴーゴーサイクリングという店舗です。

ゴーゴーサイクリングについては「ゴーゴーサイクリングって最近よく自転車通販でみかけるけど評判ってどうなの?調べてみるとママチャリの価格は安く、品質はよさそう!」にも詳しい情報をのていますので、あわせて確認してみてくださいね。

通販の安い折りたたみ自転車


通販で人気のスマートファクトリーの折りたたみ自転車です。

1万円台で購入できる安い折りたたみ自転車ですが、この店舗は全体的にデザインが優れいているのが特徴です。

機能としてもシマノ製変速ギアがついており、本州は送料無料というのも魅力的ですね。

販売店のスマートファクトリーについては「スマートファクトリーのグラフィスはスタイリッシュ!通販でおしゃれ自転車を探すならおすすめ!」にも記載しているのでこちらも検討している方は読んでいてくださいね。

通販の安いクロスバイク

クロスバイクは最低3万円以上をすすめられる世の中ですが1万円台でクロスバイクが購入できるのは非常にありがたいです。

変速ギアつきで700Cなのでいたって標準タイプですね。

デザインもかっこいいので初めてのクロスバイクには最適だと思います。

安い自転車は何を基準に選んだらよいか

安い自転車には理由があります。

パーツがチープなどではなく詳しくは以下に記載をしているのであわせて読まれると納得がいくと思います。

安い自転車の要点だけまとめると以下です。

  • 物流費を抑えている。(配送できるエリアが限られている)
  • 組み立てを購入者自身が行う
  • 型落ち自転車を探す →型落ちの自転車の探し方

通販の子供用安い自転車

子供用の安い自転車も多数通販で販売されています。

実店舗だとインチごと種類があまりありませんが、通販であれば多数選ぶことができます。

安い子供用自転車については、「年齢別の子供用自転車インチサイズ。初めての自転車から小学生の大人顔負けの自転車まで」を確認してみてください。

通販で売っている安い自転車はやめたほうがいいのか?のまとめ

1万円以下の自転車に関しては、

1万円程度の自転車も2~3万円程度の自転車も普通に使う分には大きな差はなく故障や修理に関しても経験的にはあまり変わりません。

デザイン、スペックや予算と比較相談しながら自転車を購入することをおすすめします。

また、1万円台で購入できる理由は以下に記載があるのでぜひいっしょに読んでくださいね。

-自転車を選ぶポイント, 自転車おすすめ店舗, 自転車ネット通販の店舗, 自転車の知識, 自転車の価格
-, , , , , , , , ,

Copyright© ママチャリや電動自転車の選び方を学ぶ自転車専門サイト ママチャリ コレ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.