ハマーの自転車を全車種を詳しく解説 折りたたみ自転車や子供の自転車まで

更新日:

ハマーは自動車メーカーですが、自転車でハマーがあるのをご存知でしょうか?ネット通販や大手量販店や自転車屋さんなどで販売されているのです。

「ハマーの自転車は保有はしていないけど、知っている」という方は非常に多いと思います。

なぜならばインパクトが非常に強く、第一印象でハマーの自転車だとわかるからです。

今回はこのハマーの自転車について詳しく解説をしたいと思います。


この記事を書いているのは・・・。
東京都内に本社がある自転車店に勤めている奉行です。
良くも悪くも本音・第三者視点で専門的な立場から書いています。
競合企業や取り扱い自転車についても専門性高く正直に記載しているため、
本名ではなく奉行という名前で記載していますがご理解ください。
奉行について詳しくは→奉行のプロフィール


ハマーの自転車って何?ハマーが作っているの?

ハマーはアメリカの自動車ブランドです。ゼネラルモーターのブランドですが、現在では日本での自動車新車販売ありません。

しかしながらハマーブランドは日本では確立し続けているため、自転車でハマーブランドを見ると「あっ、ハマーだ!」と思ってしまいます。

このハマーの自転車はハマーが製造しているわけではなく、日本のジック株式会社という自転車メーカーが製造販売しています。

ジックは大阪にある自転車メーカーでハマー以外にも海外自動車メーカーブランドのパテントを取得し日本で販売しています。

ジックについては「自転車のジック株式会社。海外ブランド自動車のブランドを活用。その魅力にせまる」で詳しく記載しているのでぜひ参考にしてみてください。

また、ジック以外にも自動車ブランドの自転車をつくっているメーカーがあります。

GSジャパンはジープフォルクスワーゲンの自転車を製造しています。

特にジープはハマーとコンセプトが似ているためハマーの自転車でお気に入りの商品が見つからない場合ジープの自転車を探してみるとよいでしょう。

ハマーの自転車の品質は大丈夫?

ハマーの自転車について調べてみると品質について疑問視される記事がいくつかあります。

しかし、結論としては問題ないです。

自転車の品質が高いというわけではないですが、値段相応です。

自動車ブランドがついている自転車で数万円前半で購入できる自転車であれば、ブランド料を引けばそれそうおうの品質になります。

そのため、値段の割りに品質が低くがっかりしたということにはなりません。

もう一度、書きます。

ハマーの自転車はデザイン料込みで値段相応です。

ハマーの自転車は各細かいパーツの品質やスペックで選ぶ自転車というよりは、見た目のデザインで選ぶ自転車です。

ハマーというブランドを好んでいる方や、メインカラーの黄色が目立つからほしい、デザインがかっこいいという方には最適です。

ハマーの自転車のデザインはすごくよいと思うので、プレゼントやゴルフコンペの景品などにすると非常に喜ばれると思います。

ハマーの自転車はどのようなデザイン?

ハマーの自転車は大きく分けると現在4種類の自転車の車種を販売しています。

クロスバイク、マウンテンバイク、折りたたみ自転車、子供用自転車です。

特徴としては、全ての自転車でフレームに大きな文字で「HUMMER」と記載がされている点です。

デザインコンセプトがすごく明確で自動車のハマーを思い出させるような重厚感インパクトを与えています。

子供用自転車は補助輪付き自転車と三輪車もあるため、初めて乗り物に乗るのが三輪車でそのまま子供用自転車、そして大人用のクロスバイクなどに成長とともに買い換えるなんてことも可能になってくるでしょう。

また、全体的にフレームが太めにできています。太めにできているため、ロゴが大きくインパクトがあります。

カラーとしては、ハマーを象徴するカラー構成です。

基本はブラック、イエロー、グリーン、の3色です。子供用自転車、三輪車はブルー、レッドがあります。

子供用自転車のみカラーに迷彩柄もついています。しかし、大人用自転車には迷彩柄はついていません。

これはコンセプトのひとつとして大人用自転車に迷彩柄をつけハマーのブランドで販売してしまうと戦争をイメージさせるということでハマー大人用自転車では迷彩柄はありません。

また、ハマーの重厚感を伝えるため、自転車のタイヤが太いファットバイク型の自転車も多数発売されています。

ハマーのマウンテンバイク

ハマーのマウンテンバイクは現在3種類のマウンテンバイクが発売されています。

自転車メーカーのジックは海外ブランド自転車が得意な自転車メーカーですが、同時に折りたたみ自転車を力を入れているメーカーです。

しかし、ハマーに関しては折りたたみ自転車と同じ車種数、マウンテンバイクを発売しています。

これはハマー重厚感を伝えるのはマウンテンバイクが一番ということだと思われます。

ハマー マウンテンバイク HUMMER DH2618-E 26インチ

ハマーの26インチ18段変速ギアのマウンテンバイクです。

ダブルクラウン ダブルサスペンションとなっていますが、価格相応の機能レベルだと思います。

フレームが太くHUMMERの文字が非常に大きくシールではられています。

また、自転車のフレームだけではなくタイヤやサドルなどあらゆるところにHUMMERのロゴがあしらわれています。

重量は約17.5kg、フレームはアルミフレームになっています。

定価は¥40,000+税です。

ハマー マウンテンバイク HUMMER TANK3.0 26インチ

ハマーの自転車を知っている方であればハマーのマウンテンバイクといえばタイヤが太いファットバイクを思い出す方も多いと多いと思います。

26インチ×3.0タイヤを採用しており、通常のタイヤの倍程度の太さがあります。

フレーム自体はハマーらしくなく細いです。

しかし、これはタイヤの太さを強調するためだと思われ、タイヤが大きくて太いハマーの自転車というイメージです。

6段変速ギア付きで重量は約18kgです。

定価は¥37,000+税です。

ハマー マウンテンバイク HUMMER AL-ATB2621Wsus 26インチ

ハマーの21段変速ギアモデルのマウンテンバイクです。

ダブルサスペンションになっています。

こちらのマウンテンバイクもタイヤサイズが26インチ×1.95とやや太めのタイヤを採用しています。

フレームは独特なフレームを採用しており、サドルなどにもハマーのロゴが付いています。

アルミフレーム、で重量は約16.5kgです。

定価は ¥37,000+税 です。

ハマーのクロスバイク

ハマーのクロスバイクは現在1種類のみです。

値段はクロスバイクとしては低価格ため、初めてクロスバイクに乗りたくてハマーがほしいという方向けでしょうか。

ハマー クロスバイク HUMMER CRB7018DR ディープリムのクロスバイク700c

ディープリムが印象的なクロスバイクです。ディープリムにハマーのロゴがあるのがいかにもという感じです。

前輪はクリックリリースハブを採用しています。

フレームはスチールで重量は15.5kgなので、導入用で一台とりあえずクロスバイクがほしいという方には向いていると思います。

定価は ¥35,000+税 です。

通販でクロスバイクを購入する場合、事前に「クロスバイクを通販で購入する時の6つのポイント」も確認してみてください。

ハマーの折りたたみ自転車

ハマーの折りたたみ自転車は量販店などでよくみかけます。

メーカーのジックは折りたたみ自転車が得意なので、ハマーの折りたたみ自転車もデザイン料パテント料金を込みで比較的値段相応だと思います。

ハマー 折りたたみ自転車 20インチのHUMMER FDB207TANK-W 2020年新車種 汚れているようなウェザリング塗装

2020年の新しいハマーの折りたたみ自転車です。

ハマーのTANKシリーズはハマーの中でも人気がありシリーズ化している自転車車種です。

ハマーは元々は軍用車両としても利用されていたましたが、現在は大人向け自転車は戦争を彷彿させる迷彩柄はありません。

しかし、根強いハマーの軍用車人気を考慮してか、ハマーのウェザリング塗装採用のTANKです。

ウェザリング塗装はあえて使用感を塗装で演出することで最初から使い込んだ自転車のデザインに見せる技法です。

ウェザリング塗料で迷彩柄は利用しにくいものの軍用車をイメージさせることに成功した折りたたみ自転車だといえます。

基本スペックとしては、ハマーのゴツゴツさをだした太めの20インチのファットタイヤや外装7段変速ギアを採用しています。

また、後付けで利用できるカゴを取り付けできるフロントキャリアが特徴的です。

実用性だと折りたたみ自転車では少ない泥除けがついている点などは街乗りで利用することを想定してつくられているのだと思います。

ハマー 折りたたみ自転車 20インチのFDB206TANK-N ハマーのオーソドックスな折りたたみ自転車

ハマーの2020年のオーソドックスな折りたたみ自転車です。

ハマーのTANKの象徴でもある太めのファットタイヤを採用しており、ハマーのごつごつさも残っている折りたたみ自転車です。

ハマーの代表作TANKの折りたたみ自転車は外装7段変速ギアですが、このTANK-Nは外装6段変速ギアと1段少ない構成です。

フレームがTANKよりも太めにできており重量が16.0kgと若干折りたたみ自転車としては重めです。

しかし、重めの折りたたみ自転車でもむしろハマーらしさが強調され、ハマーの力強さが演出されている折りたたみ自転車だといえます。

ハマー 折りたたみ自転車 FDB206FAT-BIKE 20インチの アルミホイール ハマーの新しい挑戦 アルミホイールの折りたたみ自転車

ハマーの 2020年の 折りたたみ自転車としては、新しい挑戦であるアルミホイール採用のファットバイクです。

折りたたみ自転車としては非常に太い3.0というサイズの太さのタイヤを採用しており、それを耐え抜くためにアルミホイールを採用しています。

タイヤが20インチで3.0というサイズは非常に太く、3.0はハマーの極太マウンテンバイクHUMMER TANK3.0と同じ太さです。

ハマーFDB206FAT-BIKEは折りたたみ自転車のため、よりタイヤの太さが強調されます。

また、タイヤのホイールも非常におしゃれで見た目がハマーの強さだけではなく、スマートさも演出されています。

機能面としては、20インチ、外装6段変速ギア、です。

重さはタイヤが大きく太いことから17.7kgと重めです。

ハマー 折りたたみ自転車 20インチ HUMMER FDB207 TANK ハマー王道の折りたたみ自転車

オーソドックな折りたたみ自転車です。

他の車種同様ハマーのロゴがさまざまな箇所に記載されています。

かごは別売りになっており、前キャリアは付いています。

折りたたみ自転車で重量が15.6kgと重いほうなので、折りたたんで持ち運びをするというよりは収納スペースを考え折りたたみ自転車がほしいという方向けだと思います。

イメージ初めて一人暮らしをする大学生がワンルームの中においておくかっこいい自転車という感じでしょうか。

なお、タイヤは20インチ×2.25とやや太めのタイヤを利用しています。

定価は 30,000円+税です。

ハマー 折りたたみ自転車 20インチ HUMMER FDB206 Fat-Bike 折りたたみファットバイク

折りたたみ自転車の太いタイヤを採用しているファットバイクです。

20インチ×3.0なので、太いタイヤはインパクトはあると思います。

自転車の素材はハイテンスチールで約17.7kgということ、ファットバイクということから持ち運びにはむかないと思います。

見た目のインパクトはかっこいいので、ファットバイクが好きそうな方へのプレゼントにいかがでしょうか。

価格は32,000円+税です。

ハマー 折りたたみ自転車 20インチ HUMMER FDB206Wsus-NP パンクしないタイヤ

「ハマーなのに見た目だけか。重厚感に連動する機能はないのか!?」という意見が多かったのでしょうか?

この折りたたみ自転車はパンクしないノーパンクタイヤ仕様です。

重厚感の行きつく先はノーパンクタイヤです。

ダブルサスペンション、アップハンドル、Vブレーキなどの設計です。

重量はママチャリにもひけをとらない約18.0kgと折りたたみ自転車の中では知っている限り最重量クラスです。

ママチャリの平均重量は18.5kgなので、ほとんどかわらないことが衝撃的ですが折りたたみ自転車の中では重量は捨てて、機能性をとった車種なのでしょう。

定価は45,000円+税です。

ハマーの子供用自転車

ハマー 子供用自転車 HUMMER KID'S TANK3.0-SE 16インチ

16インチ×3.0の子供用ハマーの自転車です。

補助輪付きで3.0タイヤなので、転びにくいこと間違いなしです。

「これだけ太いタイヤだとお子さんがこぐのが大変なのではないかとも思いますが、そんなことは関係なしでかっこいいハマーの自転車がほしいというお父さんの希望に応えました!」というイメージです。

16インチで3歳児~6歳児程度を想定しているようです。

そしてこの補助輪付き自転車は迷彩カラーが選べるのが特徴的なのでぜひ迷彩柄を購入されることをおすすめします。

ハマーのロゴも大人顔負けのインパクトでデザインされており、この自転車をプレゼントされた男の子のテンションはきっとあがると思います。

定価は28,000円+税です。

16インチの自転車については「16インチの子供用自転車を解説 適正年齢や身長、男の子女の子別のおすすめ自転車を紹介」により詳しい情報を掲載しているので参考にしてみてください。

ハマー 子供用HUMMER TRICYCLE 手押し棒付子供用三輪車


かじ取り手押し棒が付いたハマーの三輪車です。

手押し棒がついているのは非常にうれしいですね。

小さなお子さんはすぐ疲れてしまうので、保護者の方が押してあげることもできます。

また、うまく運転できるおかしな方向へ進んでしまうことも防ぐことができます。

また、この三輪車は他の自転車にはない、赤色のカラー展開もあるのが特徴的です。

2~4歳を想定されているので、ハマーの三輪車からハマーの補助輪自転車へ買い換えるというのも可能そうです。

定価は17,000円+税です。

なお、2歳、3歳、4歳のお子さん向けの自転車については以下でも詳しく紹介しています。

ハマーの自転車を全車種を詳しく解説 折りたたみ自転車や子供の自転車までのまとめ

インパクトが大きいにハマーの自転車ですが、デザインパテント料を想定して差し引くと価格相応だと思います。

決して価格より品質は悪くなく、デザインとインパクトで自転車を選びたい方にはハマーの自転車を選択するのもありだと思います。

-自転車を選ぶポイント, 自転車の知識, 自転車ブランド
-, ,

Copyright© ママチャリや電動自転車の選び方を学ぶ自転車専門サイト ママチャリ コレ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.