安いママチャリの選び方!通販で安くて品質がよいママチャリを選ぶ5つのポイント

更新日:

最近はネット通販でママチャリを購入する方も増えていますね。

普段はなかなか購入することのないママチャリなので、購入するのであれば安くて品質のよいママチャリを購入したいですよね。

ママチャリは選び方のポイントがたくさんあります。

ママチャリを購入する前にこの記事に出会えたのであればラッキーです。

以下の条件に沿ってネット通販でママチャリを選んでみてください。

きっと安くて品質のよいママチャリに出会えると思います。

ママチャリ以外の自転車を通販で購入する場合は「通販で自転車を購入のポイントまとめ。確認すべきポイント多数」、ママチャリを含めた自転車の選び方は「さまざまな角度から自転車の選び方を解説 車種、目的、身長、男女年齢、通勤通学などなど」の記事を読んで頂くとポイントが掲載されています。

安さだけママチャリで選ぶな!以外な落とし穴

最初から趣旨に脱しているタイトルで申し訳ないのですが、安さだけでママチャリを選んでしまうと届いてから後悔することが多々あります。

まずは以下の条件を確認して安くても購入してはならないママチャリを見極めましょう。

なお、安くておすすめの自転車については「おすすめの自転車を車種や目的シーン別で紹介 自転車の選び方も詳しく解説」にも詳しい情報を紹介しているので合わせて読んでみてください。

ママチャリの組み立てや調整を自分で行う必要がある

自転車 組み立て前

安いママチャリを手に入れた!」と思っても落とし穴がある可能性があります。

それはママチャリの組み立てを購入した方が行わなくてはならないということです。

具体的には、ママチャリのブレーキ、ギア、かご、ペダルなどの取り付けや調整を行うパターンです。

これら取り付け調整は時間がかかり、かつママチャリに普段から触れていればともかくそうでなければ言い方は悪いですが素人が調整することで危険が伴う可能性があります。

安いママチャリの取り付け調整を失敗して自転車事故にあったら余計な出費ばかりか身体に携わり、加害者となる可能性もあります。

そのため、いくら安いママチャリだからといっても、組み立て調整を行うのは避けたほうが無難です。

ママチャリの組み立てが必要な場合、通販サイトには「90%組み立て」、「95%組み立て」などの表記があります。

目立たないように記載されていることが多いので注意深く確認してください。

また、逆に組み立てられて配送される場合は「100%組み立て」や「完組済み」「完成車」などの表記があります。

詳しくは、「絶対完全組立て!通販で自転車を購入するときは100%組み立て(完全組み立て・完組み)自転車を買おう」を参照してください。

ママチャリの本体価格は安くても送料が実は別途かかる

通販サイトの会計段階で気がつくことが多いですがママチャリの価格が安くても送料が高いことが多々あります。

カートに入れて注文を確定する段階で表記がされていると思いますが、送料は無料だという思い込みから高額送料を請求されてしまうこともあるので、事前にしっかりと確認をしてみてください。

安いママチャリを選ぶときにだまされやすいこと

だまされやすいというと語弊があるかもしれませんが、通販サイトでメリットとして訴求しているのにも関わらず実はそんなことはないということもあります。

シマノ製ギアを採用している

シマノ製ギアは日本のママチャリであればほぼ100%採用されています。

このママチャリは安いけどシマノ製ギアですごいです!」というような表記の仕方があるかもしれませんが、ほぼ100%どの自転車もシマノ製ギアなので安心してください。

シマノ製ギアにもグレードはありますが、ママチャリに採用されるギアであれば相当高価格でない限りどれもほとんど一緒だと思います。

変速ギアについては、「自転車の変速ギアはどれがいい?わかりやすくママチャリの変速ギアについて語る」にも詳しく記載しているのであわせて確認してみてださい。

タイヤサイズが24インチ

安いママチャリの特徴として、24インチのママチャリがあります。

24インチのママチャリ自体には何も問題ないですが、24インチの適正身長は120cmから155cmくらいだと思います。

それよりも身長が大きければママチャリが小さく感じ運転しにくいと思います。

背の小さい方やシニアの方、ジュニア世代の方であれば問題ないと思いますが、155cm以上ある方はいくら安いママチャリとはいえ控えたほうがよいと思います。

インチサイズが小さいママチャリは運転がしにくく、こいでも前に進みにくいです。

24インチの安いママチャリを取り扱っている店舗ではあまり適正身長について触れられていないため、身長が高くても誤って購入してしまう可能性があります。

また、なぜ24インチのママチャリが安いかというと、タイヤやフレームが小さくなる分ママチャリ自体の原価が安くなるだけではなく、小さいため送料も安く運べるため24インチのママチャリは安いです。 注意しましょう。

安いママチャリを選ぶ付加価値ポイントはここだ

安いママチャリで例えばスペックが一緒で迷ったときは付加価値が高いママチャリを購入しましょう。

自転車通販会社ではさまざまなオプションがあります。

特に安いママチャリでも無料でサービスがつくこともあるので。確認してみてください。

ママチャリをコスパで選ぶなら「コスパが高いママチャリを選ぶならこれ! おすすめのコスパ最強自転車と選び方を解説」を参考にしてみてください。

自宅まで送料無料で配送or店頭受け取りが無料で可能

自宅までママチャリを送料無料で配送してくれるというのは大きなメリットになります。

上記もしていますが、安いママチャリでも送料が高いとトータル価格で高額になってしまいます。

そのため、送料無料でかつ安いママチャリを販売している通販店舗を選びましょう。

また、実店舗保有の小売店の場合、通販経由で安いママチャリを購入しても店頭受け取りならば送料がかからないということがあります。

ママチャリをとりに行くという手間はありますがメリットもあり、現地でしっかりと自転車技士の方が組み立て調整をしくれ、梱包もはずしてゴミの処分までしてくれます。

店舗で実際に乗ってみて調子が悪ければその場で調整対応もしてくれるので店舗受け取りは非常に安心です。

古い自転車を無料で引き取ってくれる

実店舗の小売店が行っているネット通販に多いですが、1台ママチャリを購入するごとに1台古い自転車の引き取りを無料で行ってくれるサービスがあります。

古い自転車を行政で粗大ゴミに出すとおおよそ数百円から1,000円前後の費用がかかります。

これが無料で対応してくれるとなれば安い自転車でもプラスの価値になると思います。

おすすめの安いママチャリはこれだ

さまざまな安い自転車を取り扱っている店舗の気をつける点、付加価値になる点をまとめましたが、総合的にみておすすめの安いママチャリは以下だと思います。

なお、ママチャリを含めて自転車全体で安い自転車を探す方法は「安い自転車を探す方法 いつどこで何の車種を買うのがコスパが高いか、おすすめの自転車を含めて解説」に詳しい情報を掲載しているので参考にしてみてください。

楽天市場 最安値のママチャリ


さまざまな安い自転車を取り扱っている店舗の気をつける点、付加価値になる点をまとめましたが、総合的にみておすすめの安いママチャリは以下だと思います。

楽天市場の中で最も安いママチャリです。

最安値ママチャリです。

26インチなので、大人の方であればどなたでも乗ることができると思います。

シングルギア、ブロックダイナモライト付と機能は最小限ですが、しっかりと必要な機能はそろっています。

かごや鍵もついているので、問題ないです。

また、東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県であれば多くの地域が送料無料になります。

さらに安いママチャリにも関わらず完全組み立てで配送してくれるので、梱包をはずせばするにママチャリに乗ることができます。

しっかりと組み立てられていて、都心であれば送料無料で、かつ安いというかなりお買い得なママチャリだと思います。

ゴーゴーサイクリングについて「ゴーゴーサイクリングって最近よく自転車通販でみかけるけど評判ってどうなの?調べてみるとママチャリの価格は安く、品質はよさそう!」にも詳しくサービスを記載しているのであわせて確認してみてください。

あさひのギア付ママチャリ


大手自転車小売店のサイクルベースあさひのネット通販限定ママチャリです。

価格の安さもうりですが、最大手のサイクルベースあさひの意地がみえるママチャリになっています。

ギア付のママチャリで15,980円(2019年8月時点)も安いですが、パンクしにくいチューブを採用しておりさびにくいチェーンも採用しています。

また、ブレーキもローラーブレーキと安いママチャリよりもグレードが高いブレーキを利用しています。

また全国のサイクルベースあさひのお店で受け取る場合は送料無料になるのもうれしい点です。

なお、サイクルベースの安さの秘密やサービスについては「サイクルベースあさひのネット通販は自転車買うなら検討すべき!おすすめです!」でも詳しく解説しているのであわせて読んでみてください。

また、この自転車クリームについても詳しくまとめているので読んでみてくださいね。

楽天市場 最安値 ギア付 ママチャリ


ギア付のママチャリでとにかく安いママチャリがほしいということであればこちらのdixhuitがおすすめです。

ギア付ママチャリの最安値です。

安さだけであれば上記のクリームよりも1000円以上安いです。

また、上記の最安値自転車と同じゴーゴーサイクリングのママチャリのため、都心であれば送料無料です。

さらにこのママチャリも完全組み立てなのですぐ乗れる状態で納品されます。

dixhuitについては、楽天市場など通販で人気のママチャリのため、「安いギアつきママチャリならdixhuitがおすすめ 通販最安値の自転車です」に詳しくスペックや評判などを掲載しています。

また、ゴーゴーサイクリングは非常に企業努力がされている自転車通販の会社だと思います。「ゴーゴーサイクリングって最近よく自転車通販でみかけるけど評判ってどうなの?調べてみるとママチャリの価格は安く、品質はよさそう!」に詳しく情報をめとめているのであわせて読んでみてください。

安いママチャリの選び方!通販で安くて品質がよいママチャリを選ぶ5つのポイント

安いママチャリには安いママチャリの理由があります。

ママチャリの組み立てが必要だったり、24インチと小さいサイズだったりと気をつけるべき点があります。

しかし、安いママチャリでも送料が無料なり、古い自転車の無料引き取りなどもありプラス無料サービスというメリットを打ち出している通販店舗もあります。

おすすめのママチャリを3車種あげましたが、それ以外も条件にあった安いママチャリはたくさんあると思うのでぜひ通販サイトなどで探してみてください!

こちらの記事もいっしょに読んでみてくださいね。

-自転車を選ぶポイント, ママチャリ, 自転車の知識, 自転車の種類, 自転車の価格
-, , ,

Copyright© ママチャリや電動自転車の選び方を学ぶ自転車専門サイト ママチャリ コレ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.