26インチの自転車は身長140cm以上。26インチの自転車特集

投稿日:9月 16, 2019 更新日:

26インチの自転車を購入しようとするときに何センチくらいの身長が適正かあまり情報がないですよね。

一般的なママチャリの場合、26インチであれば身長140cm~175cm程度が一般的です。

クロスバイクやロードバイクの場合26インチでも適正身長はフレームによって異なってきます。

今回は26インチの自転車を探している方におすすめの自転車を紹介したいと思います。

目次

そもそも26インチの自転車とは何?どのくらいの大きさ

26インチ140cm以上

26インチの自転車というのはタイヤサイズが直径26インチのタイヤを利用しているということです。

26インチは約66cm程度の長さです。

タイヤインチサイズが大きければ大きいほど、ひとこぎ毎に進む距離が大きくなります。

しかし、タイヤサイズが大きいほど、こぐのに力が必要になります。

またタイヤサイズが大きいほど自転車車体のフレームのサイズも大きくなるので乗る方の適正身長も大きくなります。

そのため、自分にあった適正身長の自転車を選ぶようにしましょう。

26インチとそれ以外の自転車の適正身長は?

26インチの自転車の場合、適正身長は140cm~175cm 程度です。

これはママチャリを基準とした身長です。

車種やフレームの形大きさによって若干上下はします。

26インチの自転車を購入する場合適正身長は140cm~175cmと記載しましたが、それ以外のインチサイズの場合はどうでしょう。

例えば、自転車の中でもママチャリは24インチの場合は120cm~155cmくらいの方であれば乗ることができます。

また、27インチの場合、身長が150cm以上であれば乗ることができます。

ママチャリの場合、一般的に流通している一番大きいタイヤサイズが27インチのため、背が高い方も27インチのママチャリを購入するのが無難になります。

26インチの身長範囲である140cm~175cmがギリギリ適正身長という方であれば、24インチや27インチのママチャリを購入したほうがよいと思います。

また、ママチャリの場合、26インチの自転車は最も普及しているサイズだといえます。

日本で一番流通している自転車のインチサイズは間違いなく26インチでしょう。

そのため、26インチの自転車に乗っている方は多少身長の適正外であっても乗っていることが多いといえます。

適正外での乗れる理由としては、自転車はハンドル、サドルが上下に動くため、身長に応じて高さを調節すれば柔軟に対応できると思います。

また、自転車の中でもママチャリについて言及しましたが、クロスバイクやロードバイクの場合、タイヤインチサイズだけでは適正身長は決められません。

クロスバイクやロードバイクの自転車の場合、26インチのタイヤサイズよりもフレームサイズで適正身長が変わる

自転車でもママチャリの場合はフレームサイズがほとんどの車種で同じくらいです。26インチであれば自転車の全長で180cm程度、24インチであれば175cm程度など基準があります。

しかし、クロスバイクやロードバイクの場合、タイヤサイズで適正身長が決まるわけではなく、26インチでもフレームのサイズが異なってくることで適正身長が変わってきます。

クロスバイクやロードバイクのような自転車の場合、ママチャリでいう26インチの140cm~175cm程度の身長の方が乗るのであれば400mm~460mmが最適なフレームサイズだといえます。

クロスバイクを通販で選ぶ場合「クロスバイクを通販で購入する時の6つのポイント」を確認してみてください。

おすすめの26インチの自転車

26インチの自転車での車種によりおすすめの自転車は異なってきます。

ここではママチャリ、クロスバイク、ロードバイクで車種別でおすすめの自転車を紹介したいと思います。

26インチのママチャリ

26インチのママチャリは最も普及している自転車のタイヤサイズといえます。

幅広い身長の方に乗られており、日本の一般的な身長にあっている自転車タイヤサイズです。

自転車の種類が多いため、今回は市場で人気のある26インチのママチャリを選定しています。

26インチギア付きで一番人気のあるママチャリ ギア付き自転車 dixhuit


楽天市場で最も人気のあるママチャリです。

26インチのママチャリでオーソドックな変速ギアつきです。

デザインもかわいく、サドルとグリップ部分がブラウンになっています。

ギア付きで安定の人気の自転車です。

からギアつき26インチのママチャリでは価格も安くおすすめのママチャリです。

dixhuitについては通販で販売されているママチャリの中でも人気がある車種のため、「安いギアつきママチャリならdixhuitがおすすめ 通販最安値の自転車です」に詳しく情報を記載しました。

一緒に読んでいただければと思います。

楽天市場最安値の26インチのママチャリ ギアなしの自転車


楽天市場で最も安い26インチのママチャリです。

自転車としての機能はしっかりそろっておりカギ、ライト、キャリアなどはついています。

価格が安いですがこの販売店舗のゴーゴーサイクリングは100%完全組み立てで配送してくれ、また、東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県のほとんどの地域で送料無料で自宅まで配送してくれます。

ゴーゴーサイクリングについては、「ゴーゴーサイクリングって最近よく自転車通販でみかけるけど評判ってどうなの?調べてみるとママチャリの価格は安く、品質はよさそう!」でも詳しく解説しているので一緒に読んでみてくださいね。

自転車小売店サイクルベースあさひの26インチママチャリ クリーム


自転車販売の大手サイクルベースあさひのプライベートブランドでネット通販限定自転車の26インチのクリームです。

この自転車はギアありとギア無しがありますが、ギアありのほうが費用対効果が高くおすすめです。

費用対効果が高いというのは26インチのママチャリでありながらパンクしにくい厚めのチューブやさびにくいチェーンなどを採用しており高いスペックで低価格です。

また、自転車販売店で最大手のあさひが独自に作成している26インチの自転車のため、信頼感も抜群です。

あさひについては、「サイクルベースあさひのネット通販は自転車買うなら検討すべき!おすすめです!」にもまとめているのでいっしょに確認してみてくださいね。

また、この自転車クリームについても詳しくまとめているので確認してみてくだいね。

26インチのクロスバイク

クロスバイクやロードバイクの場合、はタイヤをインチサイズで表記することが少ないです。

表記方法は700cなど「c」などの規格を利用することが多いです。

おおよそ700cという規格は27インチ程度だと考えてください。

しかし、一部クロスバイクやロードバイクではインチを利用している自転車があります。

これら自転車はどちらかというと初心者が初めて乗るクロスバイクやロードバイクといえます。

価格も低価格のものが多く、生産工程でママチャリの延長線上でクロスバイクやロードバイク仕様になった自転車の可能性が高いです。

シンプルなフォルムにカラーリムが印象的な26インチのクロスバイク

26インチ、シマノ製6段変速ギアを搭載したクロスバイクです。

特徴しては、カラーリムが自転車のデザイン性を高めています。

ライトら鍵も一緒についてくるので、オプションパーツを購入せずとも自転車に乗れるのがうれしいですね。

また、クロスバイクのフレームサイズはページ上に記載がありませんが適正慎重は150cm以上です。

カゴつきの26インチクロスバイク ありそうでなかなかない自転車

カゴつきのクロスバイクはありそうでなかないない貴重な自転車です。

26インチのかご付きクロスバイクは通勤通学に最適です。

価格も26インチのクロスバイクの中では最安値クラスでお買い得です。

全長は169.5cm、適正身長は約 150cm~175cmなので、男性も女性も乗れる26インチのクロスバイクになっています。

26インチのクロスバイク ゴールドスポークがかっこいい自転車


自転車通販有名店のスマートファクトリーの26インチクロスバイクです。

特徴としてはおしゃれなゴールドスポークと透明なペダルです。

スマートファクトリーのグラフィスシリーズは非常に人気で楽天市場で常にランキング上位に入っているシリーズです。

全長は175cmで  適正身長は155cm~となっています。

また、ハンドルステムが可動式で状況に応じて角度を変えることができるようになっています。

スマートファクトリーについては「スマートファクトリーのグラフィスはスタイリッシュ!通販でおしゃれ自転車を探すならおすすめ!」でも詳しく記載しているので読んでみてくださいね。

デザインが特徴的でおしゃれな26インチのクロスバイク


デザインがおしゃれな26インチのクロスバイクです。

一見するとロードバイクのデザインにもみえるスタイリッシュでスポーティなデザインです。

このクロスバイクもハンドルステムが可動式でハンドルバーの角度を自由に変えられます。

体型やポジションに応じて自由に最適なライディングができるように工夫されています。

フレーム全長は役170cmで適正身長は160cm以上になっています。

また、このクロスバイクは85%組み立てで配送されるため、購入者自身で組み立てが必要になります。

クロスバイクのため、趣味自転車という方も多いかもしれませんが、組み立てに自身がない方は自転車屋で組み立てを依頼したほうが無難だと思います。

組み立てに関しては「絶対完全組立て!通販で自転車を購入するときは100%組み立て(完全組み立て・完組み)自転車を買おう」を読んでいただければと思います。

26インチのロードバイク

ロードバイクもクロスバイク箇所で記載したように700cなどの規格で記載することがほとんどです。

低価格、初心者向けのロードバイクでは26インチという表記がいくつか販売されていたため、紹介します。

使い勝手にこだわった26インチのグラベルロードバイク


グラベルロードバイクという特殊なロードバイクです。

ぱっと見はロードバイクですが、マウンテンバイクのような太いタイヤが特徴的です。

高い快適性と走破性をあわせ持つロードバイクです。

シクロクロスという自転車競技で利用される自転車をよりツーリング性能に特化したマルチユース自転車とのことです。

タイヤとペダルはマウンテンバイク仕様ですが、それ以外はロードバイク仕様になっている少し特殊な自転車というところです。

全長は約長169cmで適正身長は160~185cmです。

女性向け自転車 本格的な26インチのロードバイク


ロードバイクで700規格はやや大きいという男性の方や女性向けの26インチのロードバイクです。

BOMAのロードバイクのため信頼性も高いです。

フレームサイズは440mmです。

26インチの電動自転車

26インチの電動自転車は一般的に流通している電動自転車です。

電動自転車は20インチから26インチまでさまざまなタイプがあり、利用目的や安定性に応じてインチサイズをメーカーが選んでいます。

26インチの電動自転車であれば男性も乗ることができ安心です。

大型バッテリーがすごい!パナソニックの26インチ電動自転車


パナソニックの26インチビビEXです。

シンプルなママチャリ型の26インチ電動自転車です。

パナソニックの特徴でもある大型バッテリーが魅力で5時間の充電でロングモードで100kmまで走行できます。

また、このビビEXは26インチだけではなく小柄の方向けに24インチも発売されています。

大きなカゴがついているため毎日の買い物や通勤などにも利用できる電動自転車です。

こぎだしが楽チン自転車。ヤマハの26インチの電動自転車


ヤマハの26インチWithSP26です。

上記のパナソニックと同じようなママチャリタイプです。

ヤマハはこぎ出しからスムーズに電動アシスト機能が稼動します。

同じくこの自転車も4時間の充電で100km走行できるバッテリーを搭載しています。

安い電動自転車がほしい!26インチの格安電動自転車


ベーシックな機能で26インチの格安電動自転車を探しているのであればルルベがおすすめです。

両輪駆動で走行距離目安が25kmとなっています。

有料で組み立てサービスもあり信頼がおけます。

変速ギアはついていませんが、電動自転車のため坂道でもあまり苦にはならないと思います。

全長は187cmと大きめです。

格安電動自転車については「」にも詳しくまとめているので一緒に読んでみてください。

26インチの自転車のまとめ

26インチの自転車はママチャリであれば140cm~175cm程度が適正身長だといえます。

フレームサイズなどによって多少上下はします。

26インチのママチャリは日本で最も流通販売されている自転車です。

26インチのママチャリは種類が多いので選ぶ幅が多く他のスペックの購入者の要望に沿った車種が選べると思います。

一方、クロスバイク、ロードバイクは26インチというタイヤインチは少ないです。

タイヤの規格が違うためです。

26インチサイズのクロスバイクやロードバイクが合った場合、比較的初心者向けの車種という認識を持って問題ないと思います。

このようなポイントをしっかり抑えておけば要望通りの26インチの自転車を手に入れることができると思います!

-自転車の種類, 自転車を選ぶポイント
-,

Copyright© 通販で自転車(ママチャリ)の選び方を学ぶママチャリ コレ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.