18インチの子供用自転車は身長100cm~125cm。男の子、女の子別5歳、6歳、7歳の自転車特集

更新日:

初めて自転車を購入するときに何インチの自転車を購入したよいか迷いますよね。

5歳、6歳、7歳くらいで身長100cm~125cm程度のお子さんの場合18インチの自転車が最適です。

18インチの自転車は初めて自転車に乗るお子さんが買われるインチ数で一番多いインチサイズになります。

年齢別の自転車の選び方は「年齢別子供用自転車。初めての自転車から小学生の大人顔負けの自転車まで」にも詳しく記載していますので、一緒に読んでみてくださいね。

また、子供用自転車でほかのインチサイズに関して以下に詳しく記載しているので参考にしてみてください。

16インチ20インチ22インチ24インチ


この記事を書いているのは・・・。
東京都内に本社がある自転車店に勤めている奉行です。
良くも悪くも本音・第三者視点で専門的な立場から書いています。
競合企業や取り扱い自転車についても専門性高く正直に記載しているため、
本名ではなく奉行という名前で記載していますがご理解ください。
奉行について詳しくは→奉行のプロフィール




18インチの自転車はどの程度の大きさ?年齢に応じた自転車

上記もしていますが、18インチの自転車は初めて自転車に乗るお子さんが購入する割合が高い自転車です。

年齢は5歳、6歳、7歳程度の年齢が多いです。

身長だ100cm~125cm程度です。

7,8歳頃になってくると小さく感じると思うのでキッズ自転車から22インチ以上のジュニア自転車へ買い替え時です。

小学校入る前には自転車に乗れるようになっておこうという考えであれば早めに自転車を購入したほうがいいですよね。

18インチの自転車を購入するときに大人が気をつけるポイント

子供用自転車を購入するにあたり、キャリアプランではないですが、購入する年齢に応じて気をつけるポイントやその後の成長に合わせた自転車選びというものがあります。

ぜひ参考にしてみてください。

5歳~6歳で18インチの自転車を購入した場合

幼稚園保育園の年中さんから年長さんあたりでしょうか。

三輪車から自転車デビューのときだと思います。

補助輪付き自転車で最初は練習すると思います。

気をつけるべきポイントとしては、以下です。

補助輪をとった後も自転車に乗ることを前提に

最初は自転車に補助輪はつき物です。

補助輪をとって大人と同じように自転車に乗る練習はだれもが子供の頃通る道です。

補助輪をとったときを考え、自転車のスタンドが最初から付属でついている自転車、またはあとからスタンドがつけられる自転車を選ぶようにしましょう。

補助輪をとったらスタンドがなく、後付でスタンドがつけられないということになると、親子で自転車で出かけてどこかに駐輪するときもスタンドがなく困ることになります。

通販で購入する場合も事前問い合わせ等してから購入すれば間違いないですね。

次に買い換えるタイミングは小学校中学年で22インチサイズが最適

18インチの自転車は年齢でいうと7歳か遅くても8歳になれば小さくなってしまいます。

小学校1年生、2年生頃になると自転車で友達と遊んだりもするようになります。

そのため、買い替え自転車の買い替えが必要になります。

一般的には22インチ程度が無難だと思います。

お子さんの成長に合わせた買い替えも想定して自転車選びをするようにしましょう。

6歳~7歳で18インチの自転車を購入した場合

小学校に入る前に自転車に乗れるようになっておきたいというお子さんだと思います。

このようなお子さんの場合、最初からスタンドなしで練習するのもひとつの方法です。

それまでストライダーなどのキックバイクを乗っているお子さんであれば30分くらい練習すれば乗れるようになってしまう子もいます。

ストライダーに関しては「ストライダーを通販で購入する前に確認すべきこと。格安ストライダー情報も。」に詳しい情報を記載しているのであわせて確認してみてください。

自転車のデザインを気にしよう

18インチの自転車は幼稚園保育園のお子さん向けデザインというもの多数あります。

しかし、6歳、7歳のお子さんになると小学校に入学しまわりの環境が大きく変わります。

自転車に限らずさまざまなセンスが変わるため、幼稚園保育園時代に好んでいた自転車が飽きてしまい乗らなくなってしまう可能性があります。

そのため、長く利用できる少しお兄さん、お姉さんデザインの18インチの自転車を選ぶようにしましょう。

次に自転車を買い換えるなら24インチもあり

7歳で18インチの自転車を購入して、8歳で新しい自転車に買い換えるというのは少しもったいないですね。

できれば長く乗ってもらいたいものです。

最近の18インチの子供用自転車は長く乗れるようにハンドル、サドルの調整ができるだけではなく、ペダルやブレーキの調整もでき長く乗れるようになっています。

無理のない範囲で乗れるだけ乗っていただき自転車を買い換えるのであれば一気に24インチでも問題ないと思います。

8歳であれば24インチの自転車も乗れます。

成長に合わせた自転車選びをおすすめします。

18インチの自転車は男の子と女の子でデザインや機能が違う

5歳、6歳、7歳の頃は男の子と女の子で自転車の好みが違ってきます。

女の子用デザイン、男の子用デザインとありますが、この頃のお子さんは好みが成長に合わせてすぐ変わるのであまり子供っぽいデザインではなく、長く利用できるデザインを選ぶようにしましょう。

また、デザインだけではなく機能にも差があります。

詳しくは「女の子向け自転車はここを注意して選びましょう」と「男の子向け子供用自転車はここを注意して選びましょう」をあわせて読んでいただければと思います。

18インチの自転車を購入するならヘルメットも一緒に買おう

お子さんの安全を考えると18インチの自転車を購入するタイミングでヘルメットの購入をおすすめします。

常に自転車に乗るときにはヘルメットをかぶせるクセをつけさせることが重要です。

子供の頃はいつどこで転ぶかわからないだけではなく、交通ルールに対し鈍感なため、急な飛び出し、大きくふくらんで曲がるなど本人は意識しなくても危険な運転をすることが多いです。

そのため、万が一に備え必ずヘルメットも購入するようにしましょう。

ヘルメットのサイズ大きさについては以下の画像を参照してもらうとわかりやすいと思います。


18インチの自転車を購入するならライトや鍵も一緒に買おう

意外に見落とし画地なのが、18インチの子供用自転車のほとんどにライトや鍵がついていません。

夕方など自転車でライトが必要になってもライトがないということにならないように一緒にライトも購入するようにしましょう。

また、鍵も防犯のため、必須です。

お子さんの場合、鍵を紛失する可能性もあるため、ダイヤル式のキーロックがおすすめです。

この二点は見落としがちなため、通販で自転車を購入する時には一緒に買うようにしましょう。



おすすめの18インチの自転車

18インチの自転車は男の子向けと女の子向けで車種が異なってきます。

今時点のお子さんが気に入ったデザインではなく、数年後まで乗れるデザインの自転車を選んであげましょう。

女の子用自転車 デザインにこだわるなら a.n.design works up18  18インチ


a.n.design worksはデザインにこだわった自転車の日本の有名ブランドです。

ママチャリなどのシティサイクルを中心にスタイリッシュなデザインで人気のある自転車ブランドです。

子供用自転車も同じくスタイリッシュさとかわいさを両面で活かしたデザインになっておりお姉さんになっても乗れるデザインだと思います。

女の子用自転車 安さにこだわるなら ロサリオ 18インチ


キラキラした花柄デザインがかわいい18インチの女の子用自転車です。

お買い得価格の自転車ですが、キャリパーブレーキなどは普通のママチャリとかわらない構造のブレーキで安心です。

また、細部のデザインにもこだわっておりサドルもステッチ入りデザインでおしゃれです。

男の子用自転車 デザインにこだわるなら HITS Nem 18インチ


かっこいいデザインの自転車に乗りたいということであればマウンテンバイク風のデザインの自転車がおすすめです。

男の子用の自転車はフレームが似ているため見栄えが同じことが多いのですが、この18インチの自転車はフレームがおしゃれで一目置かれること間違いないです。

BMXっぽくもあり価格もお手ごろ価格なので、おすすめの自転車です。

男の子用自転車 安さにこだわるなら DEEPER 18インチ


18インチのお買い得モデルの男の子用自転車です。

同じくBMXタイプのフレームでかっこいいデザインです。

機能としては、いたって普通の機能だと思います。

そのため安い価格で購入できるのはお買い得だと考えられます。

この自転車は16インチも選べるので成長に合わせて選んで頂いてもいいですね。

ユニセックス自転車 安さにこだわるなら voldy.collection VO-18KB 18インチ

男の子でも女の子でも乗れるデザインの自転車です。

兄と妹など兄妹で自転車を引き継ぐ場合などはユニセックスデザインだとうれしいですね。

機能としても問題ない機能が搭載されているため、安心して購入できそうです。

18インチの子供用自転車は身長100cm~125cm。男の子、女の子別5歳、6歳、7歳の自転車特集のまとめ

18インチの自転車は5歳、6歳、7歳程度のお子さん向けのタイヤインチサイズです。

身長は100cm~125cm程度を想定しています。

購入する年齢に応じてその後に買い換える自転車のインチサイズも変わってくると思うので長期的に自転車ライフを考えて購入するようにしましょう。

また、デザイン面も成長にあわせたデザインを大人が誘導してあげましょう。

男の子と女の子で必要なデザインや機能が異なってきます。

自転車を購入するときにはヘルメット、鍵、ライトを一緒に購入し安全安心な自転車ライフができるようにしてあげることが大切です。

ぜひお子さんの18インチの自転車購入の参考にしてください!

-自転車を選ぶポイント, 自転車の知識, 自転車の種類, 子供用自転車, 性別世代別自転車の選び方, 自転車インチサイズ
-, , , , , ,

Copyright© ママチャリや電動自転車の選び方を学ぶ自転車専門サイト ママチャリ コレ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.