24インチの子供用自転車は大人用自転車とかわらない!?子供用24インチ自転車のポイント

投稿日:9月 24, 2019 更新日:

子供用自転車で補助輪が取れさらに一回り大きな自転車に買い換えるときには24インチの自転車を検討することをおすすめします。

24インチの子供用自転車は、身長120cmから155cmくらいのお子さんなら乗りこなすことができ、大人用自転車を購入する前の最後のジュニア自転車といえます。

今回は24インチのジュニア自転車について購入するときのポイントと人気の24インチの自転車を紹介したいと思います。

24インチ子供用自転車は何歳頃乗る自転車?適正身長は?

24インチ 120cmから155c

24インチの子供用自転車は身長120cmから155cm程度のお子さんに最適なインチサイズです。

身長120cmから155cmというとおおよそ7歳の小学校1年生程度から 12歳、13歳頃の小学校6年生か中学校1年生頃までの身長になります。

小学校1年生と中学校1年生が同じ自転車に乗っているというにはイメージしにくいかもしれませんが、子供用自転車のサドルとハンドルを調節することで多くの自転車が24インチの自転車を長い間のることができます。

24インチの自転車を購入する前は補助輪つき自転車で自転車になれ、24インチの自転車の次に購入するのは、もう大人用自転車になります。

そのため、24インチの自転車はジュニア自転車としては、最後に乗る思い出の自転車となるでしょう。

そのため、小学校1年生で買い与えられた時に喜び、買い換えるときにも愛着が残る自転車を選びたいものですね。

24インチ子供用自転車を購入するときに気をつけるポイント

24インチの子供用自転車を購入するときに気をつけるべきポイントがいくつかあります。

このポイントを忘れずに、自転車を購入すればきっと失敗することなくジュニア自転車を購入できます。

デザインは24インチ自転車を卒業する頃まで好きでいられそうなデザインを選ぶ

カラフル デザイン

24インチの子供用自転車を購入するのは小学校1年生か2年生の頃だと思います。

この頃は幼稚園、保育園から卒園して新たしい情報をたくさん得るときです。

毎日のようにお子さんのブームが異なりさまざまなことに興味津々です。

気をつけなければならない事項で24インチの自転車を選ぶときにお子さんがその時に好きな自転車のデザインを選ぶのではなく、5,6年後も好きでいられそうなデザインを選ぶことが大切です。

いざ自転車を購入するときに「○○がブームだから○色のデザインする」というような一過性の好きで選んでしまうと小学校高学年になるときにその自転車が好きでなくなり乗らなくなってしまいます。

そのため、何年も長く乗れるデザインを選ぶようにし、一過性ですきそうなデザインパーツがついてしまっている場合は取り外しができるかを確認しましょう。

さらに高学年になるにつれて自転車のデザインが子供っぽいということで毛嫌いしてしまい乗らなくなってしまってはもったいないですしね。

オートライト、変速ギアつき24インチ自転車を購入したほうが親子安心して楽しめる

24インチの子供用自転車を購入するときにできれば、変速ギアつきでオートライトの自転車を購入がおすすめです。ふぉs

高スペックの自転車は小学生くらいの頃が一番恩恵を受けると思います。

特にオートライトは冬場など夕方早く暗くなるときはよりうれしい機能です。

小学生になったばかりだと規定範囲内ですが、24インチの自転車はやや大きくこぐのに力がいります。

さらにそこにタイヤとライトの発電部分がこすれて発電するブロックダイナモライトでタイヤが重くなるとお子さんはこぐのが非常に負担となってしまいます。

そのため、出来る限りオートライトの自転車を選んであげるようにしましょう。

また、デザインやほかの機能を理由にブロックダイナモライトを選ぶ場合は別途電池式のライトを購入し設置してあげることでお子さんの負荷が少なくなると思います。

また、変速ギアについても同様です。

坂道でお子さんは筋力不足で坂を登るのが大人よりも大変です。

最近では「大人は電動自転車はお子さんは一般的なシティサイクル」に乗っているというシーンをよくみかけます。

この場合、ちょっとした坂道でもお子さんは負荷が高くなりますが、大人は電動自転車でスイスイ進んでしまい大人は坂道であることすら気がつかない可能性もあります。

変速ギア自転車を選びお子さんの負荷を少しでも減らしてあげるようにしましょう。

24インチ自転車は子供用だけではなく、大人用自転車もある

24インチの自転車というのは一般的には子供用の自転車です。

しかし、適正身長は身長120cmから155cm程度であり、24インチの自転車は背の低い女性やシニアの方などでも乗れる自転車も多数あります。

多くがママチャリなどのシティサイクルになります。

シニアの方などは身長が多少大きくてもシニアの方であれば筋力が落ちているため、安定性の高い24インチの自転車を選ぶことは賢明かもしれません。

シニアの方が24インチを選ぶときにはまたぐ部分のフレームが下に下がっている低床フレームを選ぶことでまたぎやすく安全な自転車運転ができると思います。

おすすめの24インチ子供用自転車

24インチの子供用自転車を男の子用自転車と女の子用自転車に分けて人気車種をピックアップしました。

男の子用自転車と女の子用自転車で購入するときに選ぶべきポイントが異なってきます。

詳細は下記の「男の子向け子供用自転車はここを注意して選びましょう」と「女の子向け自転車はここを注意して選びましょう」に記載しているので購入前の参考にしてみてください。

24インチおすすめの男の子用自転車 TOPONE


24インチのマウンテンバイク型子供用自転車です。

男の子がすきそうなデザインです。

適正身長はおおよそ130cm以上になります。

子供用自転車に必要なかご、鍵、ライト、泥除けはついています。

メーカー直送便で卸を通していないため若干格安なのかもしれません。

24インチおすすめの男の子用自転車 スマートファクトリー


24インチの子供用自転車です。

スマートファクトリーのグラフィスはさまざまな車種で発売がされています。

親子でおそろいの自転車に乗るというのもできますね。

小学生が好きそうなハンドル部分に変速ギアの情報がでるCIデッキやカラフルなカラータイヤなど少年心をくすぐるつくりになっています。

スマートファクトリーの自転車に関しては、「スマートファクトリーのグラフィスはスタイリッシュ!通販でおしゃれ自転車を探すならおすすめ!」で詳しく記載しているのであわせて読んでみてください。

24インチおすすめの男の子用自転車 サイクルFUNN


24インチのおしゃれなマウンテンバイク型の子供用自転車です。

こちらもスタイリッシュでおしゃれな男の子が好きそうなデザインです。

4色展開で好きな色から自転車を選ぶことができます。

この子供用自転車は125cmから乗ることができます。

デザインもシンプルで小学校高学年になっても乗れると思うので、24インチの自転車として必要な条件を満たしていると思います。

24インチのおしゃれな女の子用自転車 21テクノロジー


女の子用24インチのおしゃれな自転車です。

ガーリーな雰囲気で花柄が各所にあしらわれています。

ポイントとしては独特のフレーム形状です。

Vフレームですが、ゆるやかなカーブが非常に魅力的で自転車全体がかわいくみえます。

また女の子用でベルにミラーがついているなど女の子が好きそうな細かい機能つきです。

適正身長は130cm~160cm程度です。

24インチのおしゃれな女の子用自転車 チャレンジ21


24インチのおしゃれな女の子用自転車です。

レトロ感がかわいい比較的落ち着いた雰囲気の自転車です。

大人が乗っていても違和感のないデザインになっています。

デザインのポイントはかごが藤風かごになっており、サドルがテリーサドルを採用、また、タイヤにさし色がはいっているアメクロタイヤがレトロ感をかもし出しています。

機能としては、6段変速ギアやかぎ、ライトは搭載されています。

24インチのおしゃれな女の子用自転車 プローウォカティオ


女の子用おしゃれな24インチ自転車です。

こちらは小学生の女の子が好きそうなパステルカラー中心のカラー展開です。

Vフレームとなっており、ロングスカートまたぎやすいフレーム構造になっています。

ポイントはブロックダイナモライトですが、ライトのオンオフをハンドルの手前にある手元スイッチで操作できます。

タイヤやライトを直接触れることがないので、危なくなくまた手も汚れません。

また、全体品質が高くBAAマークつきの自転車となっています。

販売店のプローウォカティオについては「在庫処分自転車を探すならプローウォカティオ!他にも様々な魅力やセールにせまる」に詳しく記載しているので一緒に読んでくださいね。

24インチ子供用自転車のまとめ

24インチの子供用自転車は身長120cmから155cm程度、小学校1年生程度から小学校6年生または中学校1年生程度まで利用できる自転車です。

子供用自転車といえ、機能や種類は豊富で、できればオートライト、変速ギアつき自転車を選んであげるようにしましょう。

また、24インチの自転車は大人の女性やシニアも乗ることは可能で一般的なママチャリの一回り小さいサイズという感覚です。

購入するときには成長に伴い購入する次の自転車に乗り換えるころまで乗れるデザインの自転車を選ぶようにするのがポイントです。

また、男の子と女の子でも必要な機能が違うので注意してくださいね。

ぜひこのポイントを忘れずよりよい24インチの子供用自転車を見つけてみてくださいね。

-自転車の種類, 自転車を選ぶポイント
-, ,

Copyright© 通販で自転車(ママチャリ)の選び方を学ぶママチャリ コレ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.