おすすめの折りたたみ自転車 通販で人気の軽量で安い折りたたみ自転車を紹介

更新日:

通販で折りたたみ自転車を購入しようとすると1万円を切る激安折りたたみ自転車から10万円を越える折りたたみ自転車までさまざまあることがわかります・

どの折りたたみ自転車がおすすめなのかイマイチわからず、選択肢が多くて悩むと思います。

今回は初めて通販で折りたたみ自転車を購入しようとしている方に選び方のポイントやおすすめの折りたたみ自転車を紹介したいと思います。


この記事を書いているのは・・・。
東京都内に本社がある自転車店に勤めている奉行です。
良くも悪くも本音・第三者視点で専門的な立場から書いています。
競合企業や取り扱い自転車についても専門性高く正直に記載しているため、
本名ではなく奉行という名前で記載していますがご理解ください。
奉行について詳しくは→奉行のプロフィール


折りたたみ自転車は軽いほうがおすすめ?

折りたたみ自転車の平均重量15.4kg

折りたたみ自転車を通販で購入するときにまず気になる点としては、「軽い折りたたみ自転車がよさそうだけど、何キロくらいだと軽いといえるのか?」とう点です。

一般的にフレーム素材などの影響で軽ければ軽いのど折りたたみ自転車の価格は高くなる傾向にあります。

楽天市場で「折りたたみ自転車」と検索し、上位に表示される折りたたみ自転車の平均重量は15.4kgです。

この15.4kgというのをひとつの基準にそれより軽いか重いかで購入する折りたたみ自転車を決めるのもおすすめです。

折りたたみ自転車の重量については「折りたたみ自転車の平均的な重さは何Kg?通販で人気車種平均を検証しました。」に詳しく掲載しているので参考にしてみてください。

折りたたみ自転車はどのブランドやメーカーおすすめ?

折りたたみ自転車を通販で検索すると価格が安い自転車から高い自転車まで様々です。

楽天市場で「折りたたみ自転車」というキーワードで検索すると安い折りたたみ自転車が上位を独占しており、安い折りたたみ自転車がおすすめなのかと感じてしまいます。

しかし、折りたたみ自転車は有名なメーカーやブランドが多数あり、品質も価格に応じて比例することが多いです。

有名なおすすめの折りたたみブランドは以下です。

おすすめブランド ダホン(DAHON)の折りたたみ自転車

世界で一番有名な折りたたみ自転車ブランドはダホン(DAHON)だと思います。

また日本でも最も有名でおすすめの折りたたみ自転車ブランドです。

ダホンの世界的な有名な根拠としては、2000年にダホンは「世界最大の折りたたみ自転車メーカー」としてギネスブックに認定されています。

ダホンの品質としては非常に高くダホン独自の技術が多数折りたたみ自転車に組み込まれています。

価格が高い折りたたみ自転車は40万円を越えるものもあり品質にかなりこだわっていることがわかります。

しかし、安い初心者向けダホンの折りたたみ自転車では3万円程度の車種もあり始めて折りたたみ自転車を購入する方でも手の届く価格帯もあります。

ダホンの品質の高さや技術に関しては「ダホンの折りたたみ自転車のスペックが非常に高くておすすめ!ダホンの感想。」に詳しい情報を掲載しているのでこちらを読んでみてください。

おすすめブランド ドッペルギャンガーの折りたたみ自転車

ドッペルギャンガーも日本で有名な折りたたみ自転車ブランドでおすすめメーカーです。

ドッペルギャンガーは折りたたみ自転車のほか、ミニベロや子供用自転車などの小径車を中心に製造しているメーカーです。

14インチから20インチまで様々な折りたたみ自転車を販売しています。

おすすめブランド ルノーの折りたたみ自転車

ルノーは自動車メーカーですが、ルノーの名前でパテントをとり、日本で折りたたみ自転車などを販売しています。

名前はルノーで低価格のルック車と思われがちですが、実際は非常に品質の高い折りたたみ自転車を生産しています。

高品質な素材を使うなど新しいことにチャレンジしているおすすめ自転車ブランドです。

ルノーの折りたたみ自転車については「ルノーの折りたたみ自転車はすごい!価格以上に軽量化された折りたたみ自転車も!」に詳しく解説しているので参考にしてみてください。

おすすめブランド ブロンプトンの折りたたみ自転車

ブロンプトンはイギリス発祥の大手折り畳み自転車ブランドです。

ブロンプトンについては「ブロンプトンは通販で中古で購入可能!バッグ(輸送袋)などのアクセサリも紹介」に詳しく記載をしています。

ブロンプトンはイギリスで一台一台丁寧に製造されており世界中で人気がある折りたたみ自転車です。

カスタマイズにも優れており日本でも多くのパーツが発売されています。

品質が高く一生ものの折りたたみ自転車です。

激安の安い折りたたみ自転車はおすすめ?コスパはいい?

安い

楽天市場やamazon、Yahooショッピングなどの通販サイトで「折りたたみ自転車」と検索すると1万円前後の折りたたみ自転車が大量に出品されていることがわかります。

通販モールの検索結果は販売数量にかなり影響されるところがあるため、実際の売れ筋の折りたたみ自転車は1万円台の折りたたみ自転車なのでしょう。

1万円前後で販売されている安い折りたたみ自転車は経験上ほぼ品質は同じだと思います。

初めて乗る折りたたみ自転車であればコスパはよいと思います。

おすすめの安い折りたたみ自転車を選ぶポイントはデザインや安さ、重量のほか、以下の点に注意することが重要です。

また、メルカリなどのフリマアプリでは5,000円以下でも折りたたみ自転車の購入が可能です。

5,000円以下で折りたたみ自転車を探している場合は「5,000円以下で折りたたみ自転車を購入する方法 中古や激安の折りたたみ自転車を紹介」を参照してください。

そのほか、折りたたみ自転車を組めて自転車全体で安い自転車を探す方法は「安い自転車を探す方法 いつどこで何の車種を買うのがコスパが高いか、おすすめの自転車を含めて解説」に詳しい情報を掲載しているので参考にしてみてください。

安い折りたたみ自転車は、パーツは何がついているのか

低価格折りたたみ自転車でよくあるのが、「各パーツがついていなく後で買いたす必要がある」ということです。

確認すべき折りたたみ自転車のパーツとしては、以下です。

これらがついていないと後から購入しせっかく安い折りたたみ自転車を購入しても結果としてコスパが悪くなってしまいます。

  • かぎはついているか
  • 変速ギアはついているか
  • かごはついているか
  • ライトはついているか
  • 泥除けはついているか

安い折りたたみ自転車はこの点に注意して選ぶことがおすすめです。

特にかぎ、ライトは実際に公道を走ったり、駐輪するときには必須アイテムなので、必ず確認しましょう。

安い折りたたみ自転車は組立てや調整された状態で送られてくるのか

自転車組み立て

通販に限った問題なのですが、折りたたみ自転車を含め自転車を組み立てや調整がされないまま出荷されている自転車があります。

通常の街の自転車屋などでは、製造工場で90%、95%組立てられ、街の自転車屋が最終的な組み立てや調整を行っています。

しかし、通販の折りたたみ自転車の多くが工場から届いたままそのまま出荷されている可能性があります。

通販サイト上で「95%組み立て」などの表記がある場合、最終的な組み立て調整は購入者が行う必要があるのであまりおすすめができません。

ギアやブレーキに不備があった場合事故の原因にもなりかねません。

自転車の組立てについては「絶対完全組立て!通販で自転車を購入するときは100%組み立て(完全組み立て・完組み)自転車を買おう」に詳しく情報を記載しているのであわせて読んでください。

初心者におすすめの折りたたみ自転車は?

初めて折りたたみ自転車を購入するという方は通販で購入することをおすすめします。

街の自転車屋では車種が少なく、数種類の中から選ばなくてはならないためです。

しかし、通販で選ぶ場合、圧倒的な車種数があるので好きな折りたたみ自転車が選べます。

特に低価格の1万円から1万5000円前後の折りたたみ自転車を選ぶ場合は上記の「激安の安い折りたたみ自転車はおすすめ?コスパは?」を参考にしていただければ間違いないと思います。

また、初心者で今までママチャリなど大きいタイヤの自転車に乗っていたという方は折りたたみ自転車は20インチの折りたたみ自転車がおすすめです。

14インチや16インチなどさらに小さい折りたたみ自転車も販売されていますが、20インチが最も無難で今までの自転車と違和感なく乗れると思います。

また、背の高い男性の方などは自転車のハンドルの高さ、サドルの高さが最大何cmまで伸びるのかを確認しておきましょう。

折りたたみ自転車が届いたものの小さくて乗れなかったということになるのはもったいないので。

16インチの小さなタイヤの自転車については「大人用16インチの自転車特集 折りたたみ自転車でも軽い10kg以下の自転車が多数」に詳しい情報を掲載しています。

おすすめの折りたたみ自転車を紹介

おすすめ折りたたみ自転車を紹介します。

コスパがよい低価格の折りたたみ自転車や、軽量化された折りたたみ自転車、初心者でも安心の大手ブランドメーカー折りたたみ自転車など様々おすすめを紹介しています。

折りたたみ自転車以外のおすすめの自転車は「おすすめの自転車を車種や目的シーン別で紹介 自転車の選び方も詳しく解説」に掲載しているのであわせて読んでみてください。

デザインとコスパがおすすめ グラフィス折りたたみ自転車


人気シリーズグラフィスの折りたたみ自転車です。

グラフィスはスマートファクトリーという店舗が販売している自転車ブランドです。

デザインがおしゃれで価格も安くおすすめです。

カラータイヤの折りたたみ自転車など15種類から選ぶことができます。

20インチで重量は15.0kgと標準的な折りたたみ自転車ですが価格の安さとデザイン性からおすすめの折りたたみ自転車といえます。

スマートファクトリーについては「スマートファクトリーのグラフィスはスタイリッシュ!通販でおしゃれ自転車を探すならおすすめ!」にも詳しく掲載しています。

機能とコスパがおすすめ パンクしない折りたたみ自転車


絶対パンクしない折りたたみ自転車です。

理由はタイヤのチューブがチューブではなくゴムのためです。

価格も1万円台でパンクの心配がいらないコスパが高いおすすめの折りたたみ自転車です。

20インチで16.3kgとやや重いですが、タイヤが空気のチューブではないので致しかたがないですね。

初心者も乗りやすいおすすめ折りたたみ自転車

初めて折りたたみ自転車を購入するがノンブランドの安い折りたたみ自転車ではなく、安いが本格的な折りたたみ自転車に乗りたい方におすすめです。

ダホンのSUV D6は3万円台でダホンに乗ることができる初心者向け折りたたみ自転車です。

20インチで13.4kgと平均的な折りたたみ自転車より軽く、機能はダホンらしくこだわりぬいているのでおすすめの折りたたみ自転車といえます。

インパクトとブランドにこだわるならハマー おすすめ折りたたみ自転車


ハマーの折りたたみ自転車です。

ハマーのイエローカラーがインパクトがあり人気です。

価格も比較的安くハマーブランドの自転車に乗りたいということであればこの折りたたみ自転車はおすすめです。

20インチで15kgと標準的な重さとタイヤサイズです。

ハマーの自転車については「ハマーの自転車を全車種を詳しく解説 折りたたみ自転車や子供の自転車まで」で詳しい情報を掲載しているのであわせて確認してみてください。

とにかく軽さにこだわるならおすすめ ルノーミラクルライト6(現在は発売されていません。)

軽さにこだわったルノーのミラクルライト6です。

フレーム素材はアルミでできており、重量は6.7kgと非常に軽いです。

価格は高いですが、軽い折りたたみ自転車を求めている方であればおすすめです。

折りたたみ自転車なのにママチャリ おすすめの折りたたみママチャリ

最後に紹介するのは、折りたたみ自転車なのにママチャリという折りたたみママチャリです。

26インチ6段変速ギアLEDオートライトと機能性は非常に高いです。

駐輪場のスペースがない方などには最適ではないでしょうか。

ママチャリですが、変わった種類という意味でおすすめの折りたたみ自転車です。

おすすめの折りたたみ自転車 通販で人気の軽量で安い折りたたみ自転車を紹介のまとめ

おすすめの折りたたみ自転車はブランドや機能、価格の安さなど様々です。 コスパがなるべくよい折りたたみ自転車を選びたいと考えていると思いますが、安い折りたたみ自転車にかご、ライトなどの自転車パーツがついているかはしっかり確認しましょう。

また、通販では折りたたみ自転車が組立て調整がされているかを確認しましょう。

おすすめの折りたたみ自転車をいくつかピックアップしたので、ぜひその中から選んでみてくださいね。

-自転車を選ぶポイント, 自転車の知識, 自転車の種類, 折りたたみ自転車ミニベロ
-, , , , ,

Copyright© ママチャリや電動自転車の選び方を学ぶ自転車専門サイト ママチャリ コレ , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.