ベンツの自転車を全車種紹介 折りたたみ自転車と子供用自転車が買える!

更新日:

メルセデスベンツの自転車があることをご存じでしょうか?

ベンツの自転車というとかなり高級なイメージがありますが、価格は子供車で定価で5万円程度からから購入することができます。

あこがれのベンツオーナーになれるのです(笑)

今回はベンツの自転車の特徴や商品について詳しく解説したいと思います。


この記事を書いているのは・・・。
東京都内に本社がある自転車店に勤めている奉行です。
良くも悪くも本音・第三者視点で専門的な立場から書いています。
競合企業や取り扱い自転車についても専門性高く正直に記載しているため、
本名ではなく奉行という名前で記載していますがご理解ください。
奉行について詳しくは→奉行のプロフィール


ベンツの自転車は株式会社東部が販売

ベンツの自転車は株式会社東部という会社が販売しています。

東部の企業ホームページにはベンツの自転車については触れていませんが、販売は行っているようです。

東部はベンツの自転車の他、AEROという電動自転車や一般的なママチャリなどを販売しています。

また、クークルという四輪自転車を発売しています。

四輪自転車とは大人用三輪車の前輪が後輪とも2本ある自転車でシニア向けの自転車です。

東部はベンツの自転車以外にも幅広い自転車を製造している自転車メーカーです。

ベンツの自転車は現在大人用が2車種、子供用が1車種発売されています。

大人用自転車は折りたたみ自転車で価格も高いですが品質も相応だと思います。

ベンツの自転車をふるさと納税返礼品として愛知県春日井市と訴訟しその後和解

メルセデスベンツの自転車について2019年3月に東部は愛知県春日井市と訴訟を起こしています。

内容としては、ふるさと納税の返礼品にベンツの自転車を利用しようとしたところ高額返礼品に関して避けるよう総務省から指摘が入り契約が破棄されたということです。

ベンツの自転車は安くても5万円はするのでふるさと納税の返礼品としては利用しにくいところがあったのかもしれません。

しかし、結論としては2019年12月にベンツの自転車について和解しました。

調達価格が10万円以下のベンツの自転車について再びふるさと納税の返礼品として取り扱いをするということになりました。

ベンツの自転車以外に自動車メーカー自転車はあるのか

メルセデスベンツの自転車以外にも自動車メーカーの自転車は販売されています。

大きく販売しているのは2社で、ジックとGSジャパンです。

ジックでは、ハマールノーを筆頭にシボレーマセラティローバーシトロエンなどを取り扱っています。

GSジャパンはジープフォルクスワーゲンを取り扱いしています。

これら自転車はベンツの自転車と比較すると価格が安いものが多くルック車が多いですが、好きなブランドであれば街乗りにはよいでしょう。

ベンツの自転車はどこで買えるか

メルセデスベンツの自転車は現在大人用自転車と子供用自転車が販売されています。

主には通販で販売されていますが、大手自転車店のサイクルスポットなどでも販売はされているようです。

通販でも購入ができ現在楽天市場ではゴーゴーサイクリングのみ販売しているようです。

大人用ベンツの自転車の紹介

大人用のベンツの自転車は現在2種類発売されています。

両方とも折りたたみ自転車です。

ベンツの折りたたみ自転車 MB-20FD-ST9

9段変速ギアを搭載したベンツブランドの折りたたみ自転車です。

価格は定価187,000円(税込)程度と10万円を超える折りたたみ自転車です。

スペックは高く、独自のアルミフレームやカーボンフォーク、ディスクブレーキなど走るための折りたたみ自転車という感じがします。

タイヤは20×1.35と20インチでありながら細いタイヤを利用しておりスピードを出せるロードバイクのようなタイヤです。

見た目はメルセデスベンツのロゴが自動車と同じように正面に入っているほか、フレームにもベンツの文字が入っており、ベンベンツの自転車という感じがとても伝わってきます。

ベンツの折りたたみ自転車 MB-20FD-EX20

同じくベンツの折りたたみ自転車です。

基本的なスペックは9段変速ギアのベンツの折りたたみ自転車に似ていますが、大きな違いは変速ギアが外装20段変速ギアとなっているところです。

シマノ製のUltegra(アルテグラ)というしっかりとしたパーツを利用しています。

そのほかディスクブレーキやカーボンフォークなど走るためのベンツの折りたたみ自転車だといえます。

定価では286,000円(税込)とかなり高い値段ですがベンツの自転車が欲しいという方にはよいのでしょう。

カラーはシルバーとマットブラックがあります。

どちらもおしゃれなベンツらしいカラーになっています。

子供用ベンツの自転車全車種紹介

ベンツの子供用自転車は現在1車種のみです。

自動車ブランドの子供用自転車はハマーなどが有名ですが、ベンツの子供用自転車もおしゃれでいいですね。

ベンツの子供用自転車 MB-16

ベンツの子供用自転車です。

インチサイズは1種類しかなく、16インチの補助輪付き自転車です。

全体のフォルムはすごく独特でベンツらしさがあります。

フロントにはベンツのロゴ、フレームの横にはベンツのテキストが表記されています。

子供用自転車のためあまり機能面では充実はできていませんが、オリジナルアルミフレームの他、後ろブレーキがディスクブレーキ風のバンドブレーキを採用するなど見栄えにこだわりを感じます。

ベンツの子供用自転車に乗せたいということであればよいかもしれません。

カラーはレッド、ライトブルー、ピンクの3色展開です。

16インチの子供用自転車については「16インチの子供用自転車を解説 適正年齢や身長、男の子女の子別のおすすめ自転車を紹介」にも情報を掲載しているので参考にしてみてください。

価格は定価55,000円(税込)です。

ベンツの自転車を全車種紹介 折りたたみ自転車と子供用自転車が買える!のまとめ

ベンツの自転車は現在3車種発売されています。

折りたたみ自転車が2車種と子供用自転車が1車種です。

ベンツの自転車は東部という会社が発売しており、以前東部はふるさと納税の返礼品として春日井市と訴訟問題になっています。

ベンツ以外にも自動車ブランドの自転車は発売されておりハマーやルノーなどがあります。

ベンツの自転車は価格も高いですが品質も高いパーツを利用しているので、ベンツの自転車が欲しいという方にはよいのではないでしょうか。

-自転車おすすめ店舗, 自転車の知識, 自転車メーカー, 自転車ブランド
-,

Copyright© ママチャリや電動自転車の選び方を学ぶ自転車専門サイト ママチャリ コレ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.