100車種の軽さ検証!軽い電動自転車ランキング 平均重量や最軽量電動自転車の発表

更新日:

電動自転車を購入する買い替える場合、できれば軽い軽量の電動自転車が欲しいという方は多いですよね。

子供乗せ付き電動自転車の場合でも折りたたみ電動自転車の場合でも軽いに越したことはありません。

今回は電動自転車を100車種調査し、車種別にネット通販で購入できる電動自転車で軽い自転車をまとめました。

なお、電動自転車の軽さ以外の比較については「電動自転車を徹底比較!2020年メーカーごとの違いや特徴、比較表もあり」に詳しい情報を掲載しているので読んでみてください。

また、全車種を比較するには「パナソニック、ヤマハ、ブリヂストンの電動自転車の一覧検索」を参照してください。


この記事を書いているのは・・・。
東京都内に本社がある自転車店に勤めている奉行です。
良くも悪くも本音・第三者視点で専門的な立場から書いています。
競合企業や取り扱い自転車についても専門性高く正直に記載しているため、
本名ではなく奉行という名前で記載していますがご理解ください。
奉行について詳しくは→奉行のプロフィール


電動自転車の平均的な重量は何キロくらい?

電動自転車を購入するのであれば目的は違っていても軽い電動自転車がいいですよね。

特に自動車や電車に乗せて運ぶ折りたたみ電動自転車やチャイルドシート付電動自転車、シニアの方が乗る電動自転車は軽さが重量になってきます。

今回、電動自転車を100車種次の4つのカテゴリで調査しています。

子供乗せ電動自転車、ママチャリ型電動自転車、ミニベロ・折りたたみ電動自転車、電動三輪自転車の4カテゴリです。

それぞれの電動自転車の平均重量は以下の通りです。

  • 子供乗せ付き電動自転車の平均重量・・・32.4kg
  • ママチャリ型電動自転車の平均重量・・・27.5kg
  • ミニベロ・折りたたみ自転車の平均重量・・・20.5kg
  • 電動三輪自転車の平均重量・・・30.1kg

今回の調査は大手電動自転車メーカーのブリヂストン、ヤマハ、パナソニックの全車種と楽天市場で掲載されている人気車種の合計100車種を対象とした平均重量です。

楽天市場内に掲載されている人気の電動自転車で重量が不明な車種はカウントせず、また公道で走ることができないモペット電動自転車は含まれていません。

また、楽天市場で販売されているママチャリ型電動自転車で折りたたみができるタイプはママチャリ型電動自転車に含まれています。

また、人気の電動自転車については「人気の電動自転車を紹介 車種別人気ランキング形式で詳しく解説」にもまとめているので参考にしてみてください。

カテゴリ別電動自転車の軽さランキング

電動自転車の重量を軸にした車種別のランキングです。

平均重量は子供乗せ付き電動自転車は32.4kg、ママチャリ型電動自転車は27.5kg、ミニベロ・折りたたみ電動自転車は20.5kg、電動三輪自転車は30.1kgです。

子供乗せ電動自転車の軽さランキング

子供乗せ電動自転車は軽さはかなり重要な要素です。

男性でも前後のチャイルドシートに子供に乗せて電動自転車で走るとかなり不安定さを感じます。

また、スタンドを上げ横で子供乗せ付き電動自転車を支えると、お子さんを乗せていない場合でも平均32.4kgの重さの電動自転車を支えないといけません。

そこに前後10kgずつのお子さんがいた場合平均52.4kgも支えていることになります。

非常に不安定で子供乗せ付き電動自転車は1kgでも軽いほうが安定性があると思います。

大手電動自転車メーカー3社と楽天市場で売れ筋の子供乗せ電動自転車を含めた軽さランキングは以下です。

メーカーor販売店車種名インチサイズ重量
ヤマハPAS Kiss mini un20インチ30.4kg
ブリヂストンビッケ ポーラー e20インチ30.8kg
ブリヂストンハイディ ツ26インチ30.9kg
ヤマハPAS Kiss mini un SP20インチ31kg
ブリヂストンアシスタC STD20インチ31.4kg
ヤマハPAS Babby unリヤチャイルドシート標準装備モデル20インチ32.1kg
ブリヂストンビッケ グリ dd(前24/後20)24インチ32.3kg
ヤマハPAS Babby un SPリヤチャイルドシート標準装備モデル20インチ32.7kg
パナソニックギュット・クルーム・DX詳細解説20インチ32.9kg
パナソニックギュット・クルームR・DX詳細解説20インチ33.1kg
パナソニックギュット・クルーム・EX詳細解説20インチ33.3kg
パナソニックギュット・クルームR・EX詳細解説20インチ33.4kg
ブリヂストンビッケ モブ dd(前24/後20)24インチ33.4kg
ヤマハPAS Crew Disney edition24インチ34kg
パナソニックギュット・アニーズ・DX詳細解説20インチ34.2kg
パナソニックギュット・アニーズ・DX・26詳細解説26インチ34.3kg
ヤマハPAS Crew24インチ35.4kg

最も軽い子供乗せ電動自転車はヤマハのPAS Kiss mini unで30.4kgでした。

子供乗せ電動自転車の重量に関しては大手3社パナソニック、ヤマハ、ブリヂストンの考え方が非常にわかりやすく出ていると思います。

また、最も重い子供乗せ電動自転車もヤマハでPAS Crewの35.4kgでした。

パナソニック、ヤマハ、ブリヂストンの各メーカーの全体の傾向としては、ヤマハは軽い子供乗せ電動自転車から思い子供乗せ電動自転車までさまざま発売しています。

一方パナソニックとブリヂストンは明確で全体的にはブリヂストンのほうが軽く、パナソニックのほうが重いです。

各メーカーの子供乗せ付き電動自転車の平均重量は、パナソニックが33.5kg、ヤマハが31.9kg、ブリヂストンが31.8kgとなっています。

子供乗せ付き電動自転車でとにかく軽さにこだわりたいのであればヤマハのPAS Kiss mini unを選びましょう。

安さで子供乗せ付き電動自転車を選びたい場合「安い子供乗せ電動自転車のおすすめを紹介 ヤマハ、パナソニック、ブリヂストンの子供乗せ電動自転車を安く購入する方法も」に詳細情報を掲載しているのであわせて読んでみてください。

子供乗せ付き電動自転車については「子供乗せ電動自転車 メーカーや機能別の違い」に詳しい情報を掲載しているのであわせて確認してみてください。

ママチャリ型電動自転車 の軽さランキング

ママチャリ型電動自転車も重量は重要な要素です。

特にシニアの方は買い物などでママチャリ型の電動自転車をよく利用しますが、軽いほうが当然利用しやすいです。

また、シニアの方は小回りのきく20インチから24インチのようなタイヤが小さめの電動自転車や低床フレームという自転車のまたぐ部分が地面に近くなっている電動自転車を選ぶとよいでしょう。

20インチの電動自転車については「20インチの電動自転車を購入時の車種別ポイント 特徴を抑えれば素敵な自転車に出会える」、26インチの電動自転車については「26インチの電動自転車を紹介 子供乗せ付きや安い電動自転車、他のインチサイズとの違いなどを解説」をしているのであわせて読んでみてください。

ママチャリ型電動自転車の軽さランキングは以下です。

メーカーor販売店車種名インチサイズ重量
パナソニックビビ・L・2020インチ21.7kg
ブリヂストンアシスタユニプレミア20インチ21.9kg
ヤマハPAS SION-U20インチ22.3kg
ヤマハPAS CITY-V24インチ22.4kg
パナソニックビビ・L(24インチ)24インチ22.5kg
パナソニックビビ・L(26インチ)26インチ22.8kg
ヤマハPAS ナチュラM(24インチ)24インチ22.8kg
ブリヂストンフロンティアラクット(20インチ)20インチ23.4kg
ヤマハPAS ナチュラM(26インチ)26インチ23.6kg
ヤマハPAS minä26インチ23.8kg
ヤマハPAS SION-U24インチ23.9kg
アイジュPASTEL F26インチ23kg
ブリヂストンアシスタファイン(24インチ)24インチ24.6kg
ブリヂストンフロンティアラクット(24インチ)24インチ24.9kg
ブリヂストンアシスタファイン(26インチ)26インチ25.2kg
21テクノロジーDA203 20インチ25.2kg
日本タイガー電器bicycle-207assist26インチ25.2kg
パナソニックビビ・SX24インチ25.5kg
ブリヂストンフロンティア(24インチ)24インチ25.5kg
ヤマハPAS CITY-S527インチ25.5kg
ブリヂストンアルベルト e L型 26インチ25.7kg
ヤマハPAS With(24インチ)24インチ25.9kg
ブリヂストンフロンティア(26インチ)26インチ26.1kg
ブリヂストンアシスタプリマ26インチ26.1kg
パナソニックビビ・SX26インチ26.2kg
ブリヂストンアルベルト e S型 27インチ26.5kg
ブリヂストンアルベルト e L型 27インチ26.5kg
ヤマハPAS With(26インチ)26インチ26.6kg
ブリヂストンアシスタU DX26インチ26.8kg
ヤマハPAS With DX(24インチ)24インチ27.1kg
イオンバイクポムミー 27インチ27.2kg
ヤマハPAS With SP(24インチ)24インチ27.2kg
ヤマハPAS Babby un20インチ27.5kg
パナソニックティモ・L26インチ27.7kg
ブリヂストンフロンティア デラックス26インチ27.7kg
ブリヂストンステップクルーズe26インチ27.7kg
ヤマハPAS With DX(26インチ)26インチ27.7kg
ヤマハPAS RIN26インチ27.7kg
ヤマハPAS Ami26インチ27.8kg
ブリヂストンイルミオ24インチ27.9kg
ヤマハPAS With SP(26インチ)26インチ27.9kg
ブリヂストンフロンティア デラックス(24インチ)24インチ27kg
イオンバイクポムミーシティe27インチ27kg
ヤマハPAS CITY-SP527インチ28.1kg
パナソニックビビ・DX(24インチ)24インチ28.3kg
パナソニックティモ・S(26インチ)26インチ28.3kg
ブリヂストンカジュナ e26インチ28.5kg
ブリヂストンフロンティア リラクシー(カラータイヤ)26インチ28.5kg
ブリヂストンフロンティア リラクシー(黒タイヤ)26インチ28kg
パナソニックギュット・ステージ・2222インチ29.2kg
パナソニックビビ・DX(26インチ)26インチ29.2kg
パナソニックビビ・EX(24インチ)24インチ29.5kg
パナソニックティモ・DX27インチ30.1kg
パナソニックビビ・EX(26インチ)26インチ30.4kg
パナソニックティモ・I26インチ30.4kg
ヤマハPAS GEAR-U(24インチ)24インチ34.8kg
ヤマハPAS GEAR-U(26インチ)26インチ35.1kg
ブリヂストンアシスタビジネス(U型)26インチ35.2kg
パナソニックパートナー・U24インチ35.6kg
ブリヂストンアシスタビジネス(S型)26インチ35.7kg
パナソニックパートナー・DX26インチ36.7kg

最も軽量なママチャリ型電動自転車はパナソニックのビビ・L・20で21.7kgです。

一方最も重いママチャリ型電動自転車もパナソニックのパートナー・DXで36.7kgです。

最も重いパートナー・DXなどワースト6車種はすべてビジネス用ママチャリ型電動自転車で一般の方はあまり乗ることがないタイプだと思います。

そのため、これら6車種を除くと最も重いママチャリ型電動自転車はパナソニックのティモ・Iとビビ・EXで30.4kgになります。

同じ、パナソニックのビビシリーズでもママチャリ型電動自転車で重量が最も軽い自転車と重い自転車になるというのは非常に注意が必要なところです。

「ビビは軽い」や「ビビは重い」という噂があっても詳細な車種により軽重が大きく分かれるので注意しましょう。

ビビシリーズについては「パナソニックビビを全車種紹介 他メーカーの電動自転車との比較や違い、専門店でしか買えないビビも解説」により詳しい情報を掲載しています。

また、特徴としては軽さの上位のほうに楽天市場などで販売している格安電動自転車が多数含まれていることです。

これは電動自転車のバッテリー容量が小さいため、バッテリーが軽く全体重量が軽くなっていると考えられます。

なお、電動アシスト機能がついていないママチャリの平均的な重さは18.5kgです。

詳しくは「ママチャリの平均的な重さは何キロ?を調査しました」に掲載しています。

また、軽いTOP3がすべて20インチでシニアの方や背の低い女性の方をターゲットとしているママチャリ型電動自転車ということもわかります。

軽さTOP3に大手電動自転車メーカーのパナソニック、ヤマハ、ブリヂストンがそれぞれ1車種ずつランクインしているところから軽量さを売りにした電動自転車ということがわかります。

軽さでママチャリ型電動自転車を選ぶのであればパナソニックならビビ・L・20、ブリヂストンならアシスタユニプレミア、ヤマハならPAS SION-Uを選ぶとよいでしょう。

ママチャリ型の電動自転車については「ママチャリ型電動自転車でおすすめはこれ!機能別やメーカー別でおすすめ車種や特徴を紹介」により詳しい情報を掲載しています。

ミニベロ・折りたたみ電動自転車の軽さランキング

ミニベロ・折りたたみ電動自転車は軽量さでいえば一番軽量タイプの電動自転車です。

これら電動自転車はebikeと呼ばれ近年車種が増えつつあります。

特に折りたたみ電動自転車は軽量さや持ち運びをすることを前提に作られることが多く、軽さが車種選びの重要な要素となっています。

軽量なebikeは大手電動自転車メーカーよりももともと折りたたみ電動自転車を製造しているメーカーのほうが軽量化にこだわり、成功している印象があります。

今回は大手電動自転車メーカーと楽天市場で購入できランキング上位のミニベロ・折りたたみをランキング化しています。

そのため、それ以外の自転車メーカーで独自の販売チャネルを持っている電動自転車メーカーは含まれていません。

また、モペットと呼ばれる公道では走ることができない電動自転車も近年数が増えています。

楽天市場でも売れているモペット型のミニベロ・折りたたみ電動自転車もランキングから外しています。

ミニベロ・折りたたみ電動自転車の軽さランキングは以下です。

メーカーor販売店車種名インチサイズ重量
ジックTRANS MOBILLY E-BIKE NEXT140 14インチ11.3kg
ジックTRANS MOBILLY E-BIKE NEXT16316インチ11.9kg
ジックHarry Quinn PORTABLE E-BIKE16インチ14.6kg
クリア電子Hold On Q1 14インチ16.5kg
TERNHSD P9 デューン20インチ17kg
カイホウジャパンSUISUI BM-AZ30020インチ18kg
パナソニックJコンセプト20インチ18.2kg
TERNVEKTRON S1020インチ19.8kg
パナソニックオフタイム(前18/後20)20インチ20.6kg
パナソニックベロスター・ミニ20インチ21kg
ヤマハPAS CITY-X20インチ21.1kg
ヤマハPAS CITY-C20インチ21.4kg
パナソニックSW20インチ21.6kg
ブリヂストンリアルストリーム ミニ20インチ21.6kg
アイジュパスピエ20R20インチ22kg
パナソニックEZ(イーゼット)20インチ22.5kg
パナソニックグリッター20インチ24.5kg
サイマPELTECH TDN-20620インチ24.5kg
ブリヂストンアシスタファインミニ(前20/後18)20インチ26.5kg

最も軽いミニベロ・折りたたみ電動自転車はジックのTRANS MOBILLY E-BIKE NEXT140で11.3kgです。

続いて同じくジックのTRANS MOBILLY E-BIKE NEXT163で11.9kgです。

一方最も重いミニベロ・折りたたみ電動自転車はブリヂストンのアシスタファインミニで26.5kgです。

軽い電動折りたたみ自転車は1位2位ともにジックのTRANS MOBILLY E-BIKEでしたが、1位は14インチ、2位は16インチと小さなタイヤが特徴的です。

3位のジックの折りたたみ電動自転車 Harry Quinn PORTABLE E-BIKE のため、ジックの自転車が1~3位を独占しました。

14インチの折りたたみ電動自転車はほかにほとんどなく軽さを求めるためにこの形状になったのだと思います。

しかし、ただ軽いだけではなくTRANS MOBILLY E-BIKEは機能面も優れておりバッテリーの取り外しが1秒ででき、バッテリー自体でスマホの充電ができるなどバッテリー機能にも優れています。

一方、最も重いアシスタファインミニはミニベロ型の電動自転車でコンパクトなママチャリというイメージに近いと思います。

カゴ、やキャリアがついており、荷物を持ってちょっとした距離を走りたい、買い物で利用したいなどの目的にあっていると思います。

ブリヂストンの電動自転車としてはバッテリーは小さめで6.2Ahのため荷物を運ぶちょい乗りの電動自転車とったところでしょう。

そのため、軽量さよりもしっかりとした作りで安定性を求めているのだと思います。

ebikeについては「ebikeが話題!電動自転車のマウンテンバイクやクロスバイク、ミニベロ」にも詳しい情報を掲載しているのであわせて読んでみてください。

また、ミニベロ型電動自転車については「電動ミニベロの選び方 メーカーごと車種の紹介やおしゃれで安いebikeも紹介」に詳しい情報を掲載しています。

電動三輪自転車の軽さランキング

電動三輪車はシニアの方が安全に自転車を運転するためや大きい荷物を運ぶために開発された三輪自転車です。

三輪自転車は大手電動自転車ではパナソニックとブリヂストンが発売をしています。

三輪で自立するため重さよりも安定性が重視されると思いますが、軽さランキングとしては以下です。

メーカーor販売店車種名インチサイズ重量
ブリヂストンフロンティアラクットワゴン(前20/後16)20インチ28.3kg
ブリヂストンアシスタワゴン(前18/後16)18インチ28.3kg
パナソニックビビライフ(前18/後16 )18インチ33.8kg

ブリヂストンのフロンティアラクットワゴンとアシスタワゴンのほうが軽くパナソニックのビビライフよりも5.5kgも軽いことがわかりました。

三輪自転車については「通販でも買える三輪自転車 高齢者用おしゃれな中古レンタルから大人用電動三輪自転車までさまざま紹介」に詳しい情報を掲載しているのであわせて読んでみてください。

100車種検証!軽い電動自転車ランキング! 平均重量や最軽量電動自転車の発表のまとめ

100種類電動自転車の重さを調査した結果以下のような平均重量となりました。

  • 子供乗せ付き電動自転車の平均重量・・・32.4kg
  • ママチャリ型電動自転車の平均重量・・・27.5kg
  • ミニベロ・折りたたみ自転車の平均重量・・・20.5kg
  • 電動三輪自転車の平均重量・・・30.1kg

全体として、大手電動自転車メーカーはバッテリーが大きいため全体重量も重くなり、ネット通販で買える格安電動自転車はバッテリー容量が小さく全体が軽い作りの傾向があります。

しかしながら、折りたたみ電動自転車のTRANS MOBILLY E-BIKEは11.3kgと非常に軽いだけではなくつくりもしっかりしており軽さを求めるのであれば非常におすすめです。

ママチャリ型であればパナソニックのビビ・L・20が21.7kgと最軽量、子供乗せ付き電動自転車はヤマハのPAS Babby unが27.5kgと最軽量でした。

これらを参考にしてぜひ軽い電動自転車を購入検討してみてくださいね!

-自転車を選ぶポイント, 自転車の知識, 電動自転車, 自転車の種類, 自転車の比較
-, , , ,

Copyright© ママチャリや電動自転車の選び方を学ぶ自転車専門サイト ママチャリ コレ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.