サイクルベースあさひのアフィッシュSについて機能面やJとLの違いを解説

更新日:

サイクルベースあさひの自転車の中でも人気のシティサイクルがあります。

それはアフィッシュSです。

アフィッシュSはサイクルベースあさひの店頭受取が可能な自転車です。

今回はサイクルベースあさひのアフィッシュSについて評判や機能について詳しく解説していきます。

サイクルベースあさひについては「サイクルベースあさひのネット通販は自転車買うなら検討すべき!おすすめです!」を読んでみてください。


この記事を書いているのは・・・。
東京都内に本社がある自転車店に勤めている奉行です。
良くも悪くも本音・第三者視点で専門的な立場から書いています。
競合企業や取り扱い自転車についても専門性高く正直に記載しているため、
本名ではなく奉行という名前で記載していますがご理解ください。
奉行について詳しくは→奉行のプロフィール


アフィッシュSはサイクルベースあさひで購入できるシティサイクル

アフィッシュSはサイクルベースあさひで発売しているオリジナルの自転車です。

サイクルベースあさひにはアフィッシュシリーズとしてアフィッシュWというママチャリも販売されていますが、インターネットでは購入することができません。

アフィッシュWに代わる車種としては同じくサイクルベースあさひのオリジナル自転車であるクリームリシーズがわかりに力を入れて販売されています。

アフィッシュSはハンドルがまっすぐになっているシティサイクルタイプの自転車で2種類発売されています。

アフィッシュS-JアフィッシュS-Lです。

アフィッシュS-JとアフィッシュS-Lの違いについては以下で解説します。

なお、楽天市場などで販売されているアフィッシュSに関しては自宅などに配送してもらうことはできるサイクルベースあさひの店頭受取限定で販売されています。

そのため、最寄りのサイクルベースあさひを確認し、店舗まで取りに行く必要があります。

アフィッシュSは26インチアフィッシュS-Jと27インチアフィッシュS-Lがある

タイヤサイズ26インチ
変速変速ギアなし
ライトLEDダイナモライト
適応身長150cm以上

アフィッシュSにはアフィッシュS-JとアフィッシュS-Lの2種類の自転車が発売されています。

違いとしてはタイヤインチサイズの違いです。

アフィッシュS-Jは26インチで、アフィッシュS-Lは27インチです。

ハンドルがまっすぐなアフィッシュSのようなシティサイクルの場合、以前は26インチもかなりありましたが、現在は27インチが主流です。

ハンドルがまっすぐな自転車はハンドルが手前に曲がっているママチャリのようなハンドル(セミアップハンドル)と比較すると力がペダルに伝わりやすくスピードが出しやすいのが特徴です。

そのため、タイヤサイズをより大きな男性でも乗りやすい27インチのほうが人気が出ています。

タイヤサイズが大きいほうが適正身長は高くなり、アフィッシュS-Jの場合150cm以上の身長、アフィッシュS-Lの場合160cm以上の身長が適正身長です。

そのほか機能面としては同じです。

詳しい機能としては、以下のアフィッシュSの機能や特徴に記載しています。

アフィッシュSの機能や特徴

品質

アフィッシュSは上記で説明した通り、26インチか27インチかのタイヤサイズの違い以外に大きな違いはありません。

適正身長にあった自転車を購入されるのがよいかと思いますが、機能面として特徴的なのは以下などです。

アフィッシュSの基本スペック

  • 変速ギアなし(シングルギア)
  • LEDダイナモライト
  • キャリパー&ドラムブレーキ
  • 26kgの場合16.0kg

アフィッシュSの特徴

特徴としては、大きな特徴がなく安く購入できる無難なシティサイクルといった印象です。

変速ギアはなく、ライトはLEDライトであるもののタイヤとこすれて発電するブロックダイナモライトを採用しています。

そのため、自転車に高機能を求めているかたには少し物足りないかもしれません。

しかしながら、サイクルベースあさひが発売しているというブランドの自転車、90mm幅ランプブラケットや気持ち厚い1.2mmのチューブなど品質を担保するための工夫がされていいます。

最大の特徴としては、シンプルながらも価格が1万3千円台で購入できるというのが魅力だと思います。

楽天市場で最安値の同じようなシティサイクルは13,800円で販売されている27インチ変速ギアなしのシティサイクルtroisがありますが、それに匹敵する安さです。

ほぼインターネット通販最安値のシティサイクルがサイクルベースあさひで購入できるというはメリットでしょう。

シティサイクルについてはより詳しく知りたい方は「シティサイクルとは?特徴やおしゃれな種類、おすすめの人気自転車を紹介」に情報を掲載しているのであわせて読んでみてください。

アフィッシュSを購入するならインターネット通販がお買い得

アフィッシュSはサイクルベースあさひの店頭でも購入できますが、楽天市場などのインターネット通販サイトからでも購入することができる自転車です。

インターネット通販の場合、店頭受取のみとなっており、自宅などへの配送は行ってくれません。

そのため、注文後最寄りのサイクルベースあさひに行き引き取りを行う必要があります。

店頭受取のメリットとしては、梱包資材はすべてサイクルベースあさひの方が取り外しを行ってくれ、その場で乗って帰ることができます。

また、スタッフの方が店舗でしっかり点検を行い最適なハンドルやサドルの高さに調整もしてくれます。

また、店頭受取の場合送料が無料なので金額的にもうれしい点です。

楽天市場の5日10日など楽天カードポイント5倍や現在サイクルベースあさひは5日10日にあわせて積極的クーポンを発行しています。

それらをうまく活かして安くアフィッシュSを購入されるのがお得な買い方だと思います。

補足:アフィッシュSに表記されている「260」や「270」というのはざっくりなスペック

自転車のホイールを見る男性

なお、アフィッシュSに表記されている「260」や「270」という表記はざっくりとしたスペックです。

「260」の前半の「26」が26インチを表しており、後半の「0」というのはギア数を表しています。

この場合「0」は変速ギアはなしのシングルギアを表しています。

「270」の場合は27インチの変速ギアなしのシングルギアということです。

ギアがある場合、で例えば26インチ、6段変速ギアであれば「266」と表記します。

読み方としては「ニヒャクロクジュウロク」とは呼ばず「ニーロクロク」と読みます。

この読み方で自転車屋さんのスタッフの方に伝えると自転車に詳しい方と思われるかもしれませんね。

サイクルベースあさひのアフィッシュSについて機能面やJとLの違いを解説のまとめ

サイクルベースあさひのオリジナルブランドのアフィッシュSは非常に人気です。

楽天市場などで常に上位にランキングされているシティサイクルです。

アフィッシュSにはアフィッシュS-JとアフィッシュS-Lがあり違いは26インチか27インチのみです。

機能面としては、シンプルなシティサイクルで変速ギアやオートライトはついていません。

しかしながらインターネット通販最安値に近いシティサイクルなのでお買い得だと思います。

店頭受取の場合、梱包をはがす必要がなく自宅にごみがでないことや納品時に細かく自転車をメンテナンスしてくれる点がメリットなので、サイクルベースあさひの店頭受取でアフィッシュSを購入することはおすすめできると思います!

-自転車おすすめ店舗, 自転車ネット通販の店舗, ママチャリ, 自転車の種類
-, ,

Copyright© ママチャリや電動自転車の選び方を学ぶ自転車専門サイト ママチャリ コレ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.