高級ママチャリの機能を詳しく紹介 高級車ママチャリは何が違うのかミヤタやブリヂストンなど車種で解説

更新日:

ママチャリを購入するのであれば価格やスペックの高い高級車を購入したいという方も多いと思います。

自転車の中でもママチャリは低価格で購入できる車種が多く人気です。

しかし、高いスペックのママチャリもあり、今回は価格が高く機能性も優れているママチャリを紹介したいと思います。


この記事を書いているのは・・・。
東京都内に本社がある自転車店に勤めている奉行です。
良くも悪くも本音・第三者視点で専門的な立場から書いています。
競合企業や取り扱い自転車についても専門性高く正直に記載しているため、
本名ではなく奉行という名前で記載していますがご理解ください。
奉行について詳しくは→奉行のプロフィール


高級ママチャリに搭載されている機能

価格の高い高級ママチャリと呼ばれる高級車にはママチャリの中でもさまざまな機能を搭載しており価格が高くなっています。

自転車メーカーのミヤタでは高級なママチャリにしぼりこみ品質をあげるなど差別化をしている自転車メーカーもあります。

インターネット通販などでは低価格のコストパフォーマンスが高いママチャリが人気ですが、より品質の高いママチャリに乗りたいという方には高級ママチャリがおすすめです。

高級ママチャリには以下のような機能や特徴があります。

タイヤインチサイズは26インチや27インチ

高級ママチャリであってもタイヤインチサイズは安いママチャリと同じようにタイヤインチサイズは26インチや27インチです。

これは価格によって変わることはなく、乗る方の身長に応じて適正なサイズのママチャリを選ぶのがおすすめです。

ただし、タイヤやスポークなどの品質には差があり、パンクしにくいタイヤや厚めのチューブなど価格が高い高級ママチャリは工夫がされていることが多いです。

ライトの品質が高い

価格の高い高級ママチャリの場合、ライトはLEDオートライトが基本となってきます。

LEDオートライトは価格が2万円程度のママチャリでも販売されていますが、より高い高級ママチャリの場合、ライト自体にも機能を多数設けてブランド化しています。

ライトがブランド化されている場合、品質に自信があるライトだと考えてよいでしょう。

例えばブリヂストンの点灯虫などが代表的なブランド化されたライトです。

ママチャリのライトの値段や品質については「ママチャリのライトの種類は主に2種類。おすすめの自転車ライトを紹介」にも詳しく解説しています。

安全性が高い機能が搭載されている

高級ママチャリの特徴として安全性に考慮がされているママチャリが多いです。

ママチャリなどの自転車は自動車とは異なりエアバックなどの身を守る機能は保有していませんが、安全性を高める工夫は多数あります。

高級ママチャリの場合、後ろの反射板が自動点灯されるソーラーテールやペダルやサドルなどにも反射板がついており、暗い夜道でも安全に運転することができる工夫があります。

内装変速ギアを搭載している

ギア

高級ママチャリの場合、変速ギアは内装3段変速ギアが多いです。

一般的なママチャリの場合、価格順だと変速ギアなし、外装6段変速ギア、内装3段変速ギアと価格が高くなってきます。

内装変速ギアのメリットはメンテナンスがほとんど必要なくギア部分が外装ギアとは異なり外に飛び出ていないため、さびることもありません。

また、止まった状態でも変速ギアをチェンジすることができるため、重いギアで運転しており、信号で止まったため、軽いギアに切り替えて再発進するこということが可能です。

一方で外装ギアの場合、ペダルはこいだまま変速させることが基本となり止まった状態で変速ギアをチェンジすると故障の原因になります。

変速ギアの機能性や価格については「自転車の変速ギアはどれがいい?わかりやすくママチャリの変速ギアについて語る」により詳しい情報を掲載しています。

チェーンがベルトドライブ

高級ママチャリの特徴として、チェーンがベルトドライブなど鉄のチェーンではないことが多いです。

ベルトドライブはカーボンやゴムなどの素材を利用しており見た目はチェーンというよりもベルト状になっています。

チェーンではないため、外れる心配がほとんどなく、サビなどの問題もないのが特徴です。

軽量化がされている

高級ママチャリの特徴として、軽量化されているママチャリが多いです。

高級ママチャリの場合、フレーム形状がしっかりしており太目のフレームなど見た目から高級感があります。

高級感があるにも関わらず、フレーム素材がアルミなどで軽量化されており全体重量が軽いママチャリが多いです。

ママチャリの重量については「ママチャリの重量 重さってどのくらい??」により詳しい情報を掲載しています。

BAAマークがついている

BAAマークとは一般社団法人自転車協会が制定した安全環境基準適合車です。

BAAマークがついていないママチャリが安全ではないということではありませんが、BAAマークをつけるためには一定の基準のテストをうけ合格した車種のみにBAAマークが付与されます。

価格が高くなる理由としてBAAの適合を受けるためのテストなどで価格が高く高級ママチャリに分類されることがあります。

BAAマークについては「BAAマーク付きの安い自転車が欲しい方必読。BAAマークの解説と安いBAA自転車の紹介」により詳しい解説をしています。

保証期間が3年~6年など長い

高級ママチャリの特徴としては、ママチャリ自体の保証期間が3年から6年と長いのが特徴です。

安いママチャリの場合、保証期間は1年の自転車がほとんどですが、高級車になると保証期間が3年や6年といった自転車も多数あります。

これは品質信頼の証ともいえ、長い保証期間がついている高級ママチャリが多いのが現状です。

代表的な高級ママチャリメーカー

高級ママチャリブランドは多数ありますが。代表的な自転車メーカーとしてはミヤタやブリヂストンが有名です。

ミヤタは高級ママチャリに絞り込んだ自転車メーカー

ミヤタはロードバイクやクロスバイクなどスポーツ自転車を中心に展開しているメリダの関連自転車メーカーです。

ミヤタ自体でもクロスバイクやアーバンバイクなどのスポーツ自転車を一部生産していますがメインは高価格帯の高級ママチャリです。

現在12車種が発売されており、安くても税込み4万円台からの車種のみ発売しています。

高いママチャリでは価格が8万円台のママチャリも発売しており、高い高級ママチャリを探しているという方であればミヤタブランドは必ずチェックする自転車メーカーだと思います。

ミヤタについては「ミヤタの自転車を全車種解説 クロスバイクやママチャリ、グラベルロードなど紹介」により詳しい解説をしていますので、あわせて読んでみてください。

ブリヂストンは高級ママチャリまで販売している自転車メーカー

ブリヂストンは大衆向けのママチャリから電動自転車、高級ママチャリまで発売している自転車メーカーです。

ブリヂストンの高級ママチャリとして有名なのが、アルベルトロイヤルやロングティーンデラックス、ステップクルーズ デラックスなどです。

価格帯としては4~7万円台が多く、ターゲットにあわせてコンセプトがわかりやすい高級ママチャリが多いです。

ブリヂストンの中では上位モデルやハイスペックモデルといった呼び方もしています。

ブリヂストンの自転車については「ブリヂストンの一般自転車!!品質のブリヂストンのママチャリを購入するときのポイント」に詳しい情報を掲載しています。

ブランド付きの高級ママチャリもある

高級ママチャリは機能面で充実した高級ママチャリのほか、ブランド付きのママチャリで高級ママチャリも多数発売されています。

イーストボーイの高級ママチャリ

イーストボーイは女子中高生に人気のスクールブランドです。

バッグや制服などイーストボーイブランドがありますが、自転車でもイーストボーイブランドのママチャリが発売されています。

定価はデラックスで53,900円(税込)、カジュアルで44,000円(税込)となっています。

イーストボーイの自転車の魅力は「女子高生に大人気のイーストボーイの自転車は機能が充実。激安セールで購入する方法も掲載」にも詳しく解説しています。

おすすめの高級ママチャリ

ブリヂストン アルベルトロイヤル 最高峰の高級ママチャリ

ブリヂストンのアルベルトロイヤルは高級ママチャリの代表格ともいえるママチャリです。

高級路線をつきすすめるためにあらゆる付加価値を搭載しており、足元まであかるいニューワイド点灯虫、お子さんを2人乗せた状態でも利用できるスマートコントロールブレーキ、重い荷物をかごに乗せた状態で自転車をとめてもハンドルが動かない「くるピタ」、Wロックやベルトドライブ、通学用タイヤの最上位モデルでもあるロングレッドTXなどブリヂストンの高級パーツをふんだんに利用しています。

価格は定価が税込85,580円と高級ママチャリの中でも高い価格で価格が高くても品質のよいママチャリが欲しいという方にはおすすめです。

ブリヂストン ロングティーンデラックス 通学向け高級ママチャリ

ブリヂストンのロングティーンデラックスは通学向けの高級ママチャリです。

通学向けに設計されておりハンドルが手前に曲がっているのではなくまっすぐのオールラウンダーハンドルを採用した自転車です。

ソーラーテールやWロック、点灯虫などの安全面だけではなく、荒い運転にも耐えうるタフフレームやカーボンベルトドライブ、パンクについ良いタイヤ、頑丈ホイールなど耐久性にもこだわっています。

フレーム形状はスタッガードフレームという形状のフレームで耐久性高くシンプルでスタイリッシュなデザインフレームです。

入学式のプレゼントなどにも喜ばれる歴史ある高級ママチャリです。

ブリヂストン カジュナデラックス 女性向け高級ママチャリ

ブリヂストンのカジュナデラックスは女性に特化した高級ママチャリです。

デザイン面はかわいく、藤風バスケットやテリーサドル、タイヤの側面がおしゃれなデザインに仕上がっています。

また、フレームも2本のフレームで湾曲がかわいらしくおしゃれです。

デザインだけではなく機能面を高級ママチャリでホワイトフラッシュワイドミニ点灯虫や止まったときにハンドルを固定できる「くるピタ」、フローティングベルトドライブ、パンクに強いタイヤなどが搭載されています。

価格は税込71,280円です。

女子高生の入学祝いにも贈られる自転車で女性向け高級ママチャリの代表格です。

ミヤタ ステンマックスベルト 市販のママチャリで最も高く高級なママチャリ

ミヤタのステンマックスベルトは日本で市販されているママチャリの中で最も価格が高い高級ママチャリです。

あらゆるパーツをママチャリとしてはグレードの高いパーツを利用し安全面や快適性を追求しています。

ママチャリとしては比較的珍しい内装5段変速ギアやLEDライトディンプルキーなど独自の機能も搭載しています。

27インチで税込価格86,680円とブリヂストンのアルベルトロイヤルも価格は高く高級ママチャリだといえます。

ミヤタ キャスター チェーンの高級ママチャリ

ミヤタのキャスターは昔からあるチェーンの高級ママチャリです。

高級ママチャリの場合、多くがベルトドライブを採用していますが、このミヤタのキャスターはベルトドライブ版もありますが、チェーン版も販売されています。

高級ママチャリだけありチェーンが特殊加工されており通常のチェーンよりも10倍錆に強いといわれています。

そのほかの機能面でもローラーブレーキやソーラーテールWロックなど安全面に考慮された作りになっています。

価格は27インチで税込61,380円です。

高級ママチャリの機能を詳しく紹介 高級車ママチャリは何が違うのかミヤタやブリヂストンなど車種で解説のまとめ

高級なママチャリと呼ばれている車種は多数あります。

インターネットでは低価格帯のママチャリが人気ですが、高級ママチャリも販売されており品質が優れている車種が多いです。

高級ママチャリでは変速ギアは内装変速ギア、ライトはLEDオートライト、チェーンはベルトドライブ、タイヤはパンクしにくい耐パンクタイヤなどが多いです。

そのほかBAAマークや軽量化がされたママチャリも多く高級感があるフレームが特徴的です。

高級自転車を製造しているメーカーとしてはミヤタやブリヂストンが代表的ですがブランドとしてはイーストボーイのママチャリも高級ブランドに入ると思います。

高級ママチャリは入学祝いなどでプレゼントされることが多く、普段使いの買い物車種ではなく通学向け車種も多数あるのでぜひ検討してみてくださいね。

-自転車を選ぶポイント, ママチャリ, 自転車の知識, 自転車の種類, 自転車の価格
-, , , ,

Copyright© ママチャリや電動自転車の選び方を学ぶ自転車専門サイト ママチャリ コレ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.